宇宙全史

伊藤滋隆

2017/3/11 No.3387

虚空蔵55様

三ノ宮神社から登ったということで正面登山道かと思いましたが
起点は同じで、3合目で登山道と合流する林道の方ですね。
自分も同じルートで行ってみたいと思います。
ありがとうございました。

2017・3・5

伊藤滋隆

2017/3/11 No.3386

↓(下のNo3383の前に来ていたメールです・前後してスミマセン・虚空蔵55)


虚空蔵55様


回答ありがとうございます。

虚空蔵55さんが修行で伊吹山行かれたのが2011年の4月ですので
6年も前になるのですね。細かいことは記憶も薄くなりますよね。

伊吹山パラグライダースクールという建物が三ノ宮神社の区画の
隣にあり、正面登山道の二合目あたりにもパラグライダースクール
の施設があるのようなので、やはり三ノ宮神社からの正面登山道のようですね。

自分も正面登山道から登り、伊吹山の息吹を感じに行ってみたいと思います。

・・・・

No.3372の書込みにタイプミスがありました。
×日出山→○日の出山。でした。

日の出山は展望が開けていて気持ちの良い山ですね。
つるつる温泉はアルカリ泉ですっきりしたお湯でした。

書こうと思っていて書き忘れましたが、
高尾山系、高尾山口駅〜陣馬山〜藤野駅の所要時間は
休憩込みで8時間50分でした。
普通の登山歩行者のペースです。
荷物は湯沸かしセットや故障者用のサポーター等もあり10s位になっていました。
再び行くときは、もう少し荷を減らしペースを速めてみようかと思っています。

過去2回の山行で反省点がひとつあり
それは、(遅くならないように)ペースを維持し、
設定コースタイム通りに歩こうとするあまり、時計とメモ帳ばかり気にしていて
山や自然を味わうことに集中できなかったという点があります。
いちど歩いた山を再訪すれば、不案内ゆえの余裕の無さが減り
もう少し、山あるいは修行に集中できるようになるかも知れません。
いろいろ試してみようと思います。

・・・・

日々の暮らしの中で「楽しい時間」を作れるように、努めてみます。

ありがとうございました。

2017・2・26

RIE

2017/3/4 No.3385

虚空蔵55さま みわさま 月読之大神さま

こんばんは。


>生命とは知覚するもの。という回答
なるほど〜と思う反面、進化は幻想、希望、願望に過ぎないという言葉は、しばし、考えさせられました。


無限に果てしない宇宙の中で、起こっていることに思いを馳せると、そうなのかもしれないな…と、創造することはできました。


地球のみならず、どの宇宙、どの次元に行っても何京年…いえ、いえ、もっともっと長い時の中で、機能的なもの、姿形、文化、あらゆる面での進化が頂点に行くと衰退、崩壊、消滅、再生が繰り返されているだけで弱肉強食、栄枯衰退の無限大のループの軌道から出られない…ということなのでしょうか?


生命とは、永遠とそんなことを、繰り返しているだけ。「生命の進化」とは、その「永遠の繰り返しから離脱すること」であるとするならば、本来、私たち人間のような愚かな生命体では知覚すらできない領域なのでしょうか。


無限の宇宙から観た時の、「生命の真の進化」においては絶望的だとしても、とりあえず、私は思うのです。地球の今の文明は衰退期であったとしても、太古の昔から比べると途方もなく便利に進化しました。


物質の進化とは逆に、魂の進化はおぼつかなくても、因果律で成り立つ地球の中で、日々、人や生命との交わりによって、昨日の自分より今日の自分が少しでも「進化」できたと思えることに取り組んで、気づきが起これば


進化のない位置にいた時の自分より生きることが「ちょっとだけ楽になる…」人は進化することで、進化しない時より、苦しみのある位置から、解放されて、生きることが楽になる、そう、私は認識してきました。


あらゆる面で、ちょっとだけ楽になる事の繰り返しが、進化する人生。ちょっとだけ楽になって、また、因果に遭遇し、直視して、もがいたり、祈ったり、覚悟して、目の前のことを成す為に行動したり、そして超えたり、手放したりで、前よりもまた、ちょっとだけ進化して楽になり、生きやすくなる


そんなことの繰り返しの中で、時は過ぎ、いつしかこの肉体を脱いで還るまでには、進化する意識さえも、どこかすっかり忘れて幼子のように(ボケ老人ではなく)ただ在るだけで、すべてが楽で、喜べる…


因縁因果を抱えて生まれた時よりも、今回は1センチでも1ミリでも、そんな境地に近づくことができたら、僅かながらの「地球上での進化の在りよう」なのかも。当面はそこを目指せる今を生きてみようと、改めて、思えてたのでした。ありがとうございました。

2017・2・25
RIE様

「消滅、再生が繰り返されているだけで弱肉強食、栄枯衰退の無限大のループの軌道から出られない…ということなのでしょうか」

●この宇宙の中、あるいはこの宇宙を超えた無数にある宇宙の中ではその通りです
(ただそうした搾取しされる、支配しされる、奪われ奪うという輪廻からの解放はあります。それが完全覚醒です)




「本来、私たち人間のような愚かな生命体では知覚すらできない領域なのでしょうか」

●その通りです

あなたは宇宙全史の講師をはれるだけの方ですからある程度の理解力と力があります

しかしあなたより遥かに上位の存在さえも

その存在を遥かに凌駕するする存在さえも

そのまた存在を遥かに超える存在さえも

さらにこの宇宙を統べる

月読之大神よりも

オーム宇宙という一つの大宇宙を

まさに無限個に近く集めた

その存在自体が恐ろしいとも思える

巨大で無慈悲で

それでいて壮大で

蠢き

留まり

黒く輝き

渦巻く

その頂点にある存在

あるいはその最下層の頂点にある存在

人智では到底及ぶ術もない

その存在さえも

超えていった

完全覚醒者たち

しかしその稀有な

完全覚醒者たちすらも

遥かに凌駕する

「存在」

いやそれを何と呼べばいいのか

すでにそれは「存在」ですらない

あなたは人類で

初めて

この事実を知ったのです

しかしおそらくあなたにとっては

何も変わらないことでしょう

日々のやるべきことは続いていき

日々のあなたの思う「進化」を

愛でる日々

しかしそれはあなたという存在を超えたところにある

因果律により

搾取し奪われていくもの

完全覚醒者さえも

管理され

支配され

コントロールされる

宇宙

それでも私は

あなた方を

幸せに導き

更に望むのなら

覚醒を

更に完全覚醒に

導く用意はあるのです



虚空蔵55

ユキ

2017/3/4 No.3384

虚空蔵様、みわ様、月読みの大神様。
いつもありがとうございます。

非公開情報10を読ませていただき、
私の中にも非情さ、冷酷さ、色情狂にも似た思いがある。と認めました。そしてそういう自分を認めたうえで、ゆるそうと

思いました。エゴを薄くする作業は一進一退で中々進みません。
お祈りの時間がとれていないので、修正して今の環境で目の前のことに取り組みます。

昨年末にだいさんの所に行かせていただき、方向性をだすことができました。

私は幸せになる。そして上位意識とつながる努力をする。と答えていました。
これは今まで考えたこともない事で自分でも驚いています。

でもどこと繋がるのか・・が重要なので質問させてください。

下の方の回答で目指すところが
@完全覚醒→月読みの大神様
A覚醒→五井先生
にそれぞれ繋がればいいというのがありました。

幸せになる。を選ぶと繋がるのは自分の上位の神様になるのでしょうか。
これは自分から選択できるのか・・それとも選んでいただけるのかということです。

二つ目は前に質問をして後でお答えします。と言ってくださいましたが、まだお答えいただけてないので再度質問します。

高校生の時に出会った青い輪の光る生命体のことです。
だいさんには私の守護霊様が優しくて象徴を見せてくださったと教えていただきました。
でも、この宇宙全史のワークでなぜか鮮明に思い出し
あれは私の出身星と関係があるのではないかと思うようになりました。
関係ないとすると何が言いたかったのか。

と同時に出身星のことも気になりだし、
私は出身星で何をしていたのかが知りたくなりました。
クズの生命なのでこの地球にきているのは確かですが・・


それから雷が異常に恐いので、前世に何かがあってなのかが知りたいです。
音と光が恐いのです。

進むためにクリアしたい課題です。
どうかよろしくお願いします。

2017・2・25
ユキ様

「幸せになる。を選ぶと繋がるのは自分の上位の神様になるのでしょうか。
これは自分から選択できるのか・・それとも選んでいただけるのかということです」

●あなたが選択し、上位の方がまた選択します

五井先生のお祈りをしていますと、白光の霊団の皆さんがあなたの守護霊に働きかけて、あなたを最も効率的で効果的な道に導きます



「二つ目は前に質問をして後でお答えします。と言ってくださいましたが、まだお答えいただけてないので再度質問します」

●確かに青い輪の光る生命体はあなたと関係があります

しかし今はまだそれを明かしてしまうと、あなたがそれにこだわり過ぎて進化が遅れてしまいます

雷の事も同じです

今はまだ

日々の精進が求められています


虚空蔵55

伊藤滋隆

2017/3/4 No.3383

虚空蔵55様

些細なことですが、先ほどの書込みで
二合目にパラグライダースクールの施設があると
書きましたが、一合目付近でした。
失礼いたしました。

2017・2・26

スーザン

2017/3/4 No.3382

虚空蔵55様、みわ様

いつも大変お世話になっております。ありがとうございます。私は最近youtubeで五井先生のお話を聞いて一日を締めるようにしており、特にそのお話の中でも、「自らが凡夫であり、肉体人間の力だけでは何事もなしえないと理解したところから守護霊様・守護神様・五井先生のご加護が頂けるよう祈りの中に入ってしまう」という部分が心に残っております。

確かに日々自らがクズの類と認識するような出来事が多いのにも関わらず、中々謙虚に物事を捉えることは
出来ておらず如何ともし難い状況ですが、出来る限り上記の五井先生の真意を汲み取り、日常生活に活かしていければと考えております。

また、右のNo.3338の御回答の中に、まず謙虚さが必須の条件としてあり、さらに謙虚さは虚空蔵55様を永遠に導くとも書かれており、決してないがしろには出来ない大切なことなのだと改めて感じた次第です。

私はどこまでも自我に捉われ、肉体の欲望に捉われ、尊大な意識がこびりついておりますが、祈り続け、少しでも謙虚さを身に付け覚醒への一歩を踏み出したいと考えております。

ありがとうございます。

2017・3・1

ありがとう

2017/3/4 No.3381

ありがとうございます。ようやく自分に気づき始めてきました。

2017・3・2

papas

2017/3/4 No.3380

御忙しい中、御回答頂きありがとうございました。

私たちのパラレルワールドはほぼ数千しかない(質疑応答3のP276)という記述から辿り着ける内容であるにも関わらず御回答頂き感謝しております。

憶測や想像に対しての掘り下げ(考え)が足りず、浅い考えであったものを気軽に質問に出してしまい反省しております。

ここ最近は
何を一番に求めるのか、何を優先するのか、何が自分にとって大切であるのか
ということがしっかりと自分の中で定まっていないことに目先の欲を優先する自分から気付かされ、考えています。

手を差しのべてくださる皆様、
いつでもありがとうございます

2017・3・3

宏史

2017/3/4 No.3379

虚空蔵55様
みわ様
五井先生
月詠之大神様

お忙しい中ご指導いただきありがとうございます。

なるべく自らを日々振り返り内省するよう心がけたいと思います。

言われましたように一歩一歩進化できるようにお祈りと共に歩んでいきます。

1月にご指導頂いたあと自身の日常を振り返りゲームや漫画ラノベなどで遊ぶのをやめお祈りに集中できるよう努めました。(まだ多少アニメは見てますが)

やめたばかりは未練があるのかゲームをやりたいとか思ったりもしていたのですがしばらくするとそれもなくなりました。

今ではそういった遊びの方に思考をもってかれてしまうと祈りに集中できないしエネルギーや時間を無駄にしてしまうのでこのまま完全にやめることができればいいなと思ってます。

少し話題がそれますが昨年あたりから年齢のせいかお祈りのおかげかわかりませんが性欲が減衰し興味も薄れて自慰をすることがほぼなくなりました。

時々夢に見ていた何かに追いかけられる恐怖の夢もほとんど見なくなり白黒ではありますが怖い感じの夢でないものを見るように変わりました。

気のせいかもしれませんが手の運命線が以前より増えたような増えつつあるような点線ができてきてるような気がします。

こういった変化もお祈りと五井先生のおかげかと思ったのですが気のせいでしょうか?

今更ですがもっと早くに危機感をもってお祈りを真摯に集中してやれていればと思うと同時に今日まで曲りなりにもやってきたが故にやっとお祈りに真摯に集中すべきだということに気づけたのかと思います。

改めて今回もご指導の程ありがとうございました。

エゴの本の出版楽しみにしています。

2017・3・3





玉串

2017/3/3 No.3378

私は今まで社会から逃げ続け、あさってに開催される祖母の法要に参加することすら抵抗を感じていました。お墓を自分の代でなくしてしまおうかとすら考えていたのです。

 しかし、麦茶様の質問に対する、虚空蔵55様のお答えを読み、周りへの配慮を行うことが大切だ、と法要への対し方を学びました。常識的な、基本的なことすら分かっていない自分であることが分かりました。

 やはり、宇宙全史に求められるレベルは非常に高かったと思います。

 わたしは、残念ながら基本を学ぶより他にないレベルであります。それだけでこの一生が終わるのかもしれません。


2017/1/8 No.3308 海様へのお答え
「ps.エゴだけをテーマにした本が一冊欲しいです」
●そうですね…基本ですから時間が許せば作りましょうか…

 時間が許せば、ということで未定の状態ではございますけれど

 この書籍は、非公開書籍で出版される予定でしょうか。

 もし出版されることがありましたら、門外の者も読めるように一般に広めていただけましたらありがたいです。

2017・1・13
玉串様

「もし出版されることがありましたら、門外の者も読めるように一般に広めていただけましたらありがたいです」

●これこそ非公開情報には向いていない本ですからもちろん一般公開いたします

本当の教えを乞うならば、切望するのなら、すべてのエゴを外してからでないとそれは不可能です

「すべて」は無理にしても、やはりある程度のエゴの希釈は必要条件でしょう

その前段階のマニュアル本は

きっと皆さんのお役に立つことでしょう



虚空蔵55