宇宙全史

麦茶

2018/11/6 No.3656

虚空蔵55様

分かりやすいご返答ありがとうございます。
なるほど、本当に望んでいればそのようになっていく…
顕在意識の自分が集合魂の一部分だと考えれば、集合魂が本当に望むこと・自分の今生で学び獲得しようとしていることが実現していくなんて、とてもありがたい世界の仕組みです。
額面通り捉えれば、希望にあふれた世界であると単純にわくわくしてしまいました。
本当の望みが実現する、とすれば天命が完うできて、カルマを積まずに生きられるということなのかなと。望みが何なのか今の自分にはよく分からないけれど、とにかくお祈りの力を借りてエゴを取っ払っていけばいい。そういう視点で日常を過ごせたら、虚空蔵様が仰るようにもっと生きやすくなるのでしょうね。周囲の人達を見ては、自ら生きづらくしているなぁと感じますが、虚空蔵様が例えに出してくださったように全然別のものを皆求めているんですよね…自分自身もエゴに抗えず生活や感情が乱れてばかりですが、お祈りのお陰で特に精神的に生きやすくなったなぁと感じます。ここで学べる幸運、五井先生や守護霊様達のサポートがどれだけありがたいことか…

とは言え、例えば誰かの本当の望みが、多くの人類にとって不利益を被るようなものであったとしても実現してしまうのですよね。エネルギーの有る無しにもよると思いますが。
それともそんな人はこの地球を去っていくのか…思うことは尽きないですが、5巻6巻と年内に拝読できるようですので、楽しみにしています。いつも学びをいただきありがとうございます。
随分寒くなってきましたので、体調崩されませんように。

2018・11・1

毎度ありがとうございます

2018/11/4 No.3655

●こくげん(2018・11・1)
質疑応答6を予約させていただきました。よろしくお願いいたします。ありがとうございます。


●神田征二郎(2018・11・2)
お世話になります。

本日、質疑応答5が届きました。
ありがとうございます。

世界人類が平和でありますように


●こくげん(2018・11・3)
虚空蔵55様 みわ様 五井先生 神霊の方々 月読之大神様 恩寵をいつもありがとうございます 質疑応答5 本日届きました。 ありがとうございます。

川口孝

2018/11/4 No.3654

虚空蔵様、みわ様今晩は。質疑応答4、一読しました。まだエゴの厚い雲のせいで読み飛ばしている箇所もあると思いますが、沢山の投稿を我が事として捉える事が出来たようです。今日まで疑心に囚われたり、劇薬として効きすぎてあまりの辛さにワークを手放そうとしたり、紆余曲折の数年間でしたが、私(エゴ)が望もうが望むまいが最初の頃からずっと宇宙全史のワークの中で学び参加し続けていたんだと
、確信するに至りました。

宇宙全史の初版を取り上げられ、また非公開情報の権利を自ら手放したのは、かれこれ4年ほど前でしょうか、その時期は気が狂っていたとはいえ、ひろかねさん並に失礼な書き込みを重ねてごめんなさい。その時にとある駅の構内で直接虚空蔵様に助けて頂いた事を何となく解っていたのに、あれは似て非なる人だと決めつけていました。

あの時止めて頂かなかったら今の幸せはなかったでしょう。改めて申し訳ありませんでした。

そしてあの時にやり残したカルマの解消を今、もっと軽く短い期間でやらせて頂いている事に、五井先生や守護の神霊や宇宙全史のワークに感謝しています。おかげさまで段々と傲慢というカルマが薄くなり始めたのを実感しています。といってもとてもキツイ状況ですが。11月の半ばまであまり気を抜けない状況だと認識しています。世界平和の祈りとともに乗り切っていきたいと思います。

そしていよいよ日本の崩壊が目に見えて始まってきそうなので、別冊の20年後…を読み返していますが、現在福岡県で特に陰惨な事件や事故、汚職や災害やシンクホールなど、崩壊の先陣を切っている様な現象が吹き出しているのは、何故なのでしょうか?ずっと気になっているので、回答が得られたら幸いです。

それと、以前私の集合魂の思いや私の故郷の情報などを開示して欲しいといった趣旨の質問に、まだ早いと回答して頂きましたが。今度はどうでしょうか、よろしければ開示して頂けないでしょうか?

最後にこれも4年程前にスルーされた質問ですが、虚空蔵様が何をとは言わずに「やるかやらないかはあなた次第です」と言われた事は4年前に狂う寸前までいった、一連の出来事や現在その時に取りこぼした部分を回収して回っているような出来事に関係あるのでしょうか?そしてそれは何だったのか、聞くのがとても恐ろしい気がしますが、教えて下さい。

最後はやはり質問で締めるあたり、やはり自分は現金なやつだなあと思いますが、よろしくお願いします。

ありがとうございます

2018・10・4



川口様

「最後はやはり質問で締めるあたり、やはり自分は現金なやつだなあと思います」

●それが分かるだけで大きな進化です



虚空蔵55


izuwo

2018/11/4 No.3652

いつもお世話になっております。

私は、虚空蔵さんに世界平和の祈りと共にあることを教えていただき
もうこちらに書き込む必要はないと考えておりました。
皆さまの質問や意見で、自分でも思うところがあり、
自分の、エゴの、今現在の思いや日々の考えを言語化したく
今回、こちらに書き込みをさせていただきます。

私自身は日々の中、自分の現状の境涯なりに世界平和の祈りと
共にある事が出来、その実感として、今まで苦しんできた自身の
性質や悩み、葛藤や執着、そういったものに振り回される事も以前に
比べ少なくなり、今を生きる事が出来ております。

気がついたら、そういえば、そうなっていた。
自分のたくさんあるデコボコの出っ張りが少しずつ削れて
ちょっとずつ丸い形に戻っていく。川を転がる石のよう。

薄まっていく、ということはこういうものなのかな、と思いながら
日々の生活のふとした時に祈りを思い出し、その祈りを重ねていく。

人によりけりであり、様々な考えや思いが介在する事とは思いますが
私自身としては、世界平和の祈りをどれだけ自分の中に馴染ませるか
感情が揺らぐような苦しい時、心震え喜ばしい時、何であれ
エゴが反応するふとした時に、この祈りを思い出すことが出来るか。

自身の死の間際に、世界平和の祈りを祈れる事が出来るでしょうか。
以前に虚空蔵さんはこの掲示板でそのように投げかけられました。
私はチャレンジしたバンジージャンプを跳ぶ間際ですらビビって
しまい、世界平和の祈りどころではありませんでしたが。
どんな時にでも祈りと共にある事が出来るのが理想でしょうけど、
エゴであり、市井の中を生きている限り難しい事と思います。
だからこそ、まずは日々のふとした瞬間に祈りを思い出せるように
なっていくこと、そこから始めてみてはいかがでしょうか。

その繰り返しの中で少しずつ祈れる機会が増えていき、
少しずつ薄まっていく事が出来ると、少なからず私自身は
そうやって、そうなれたのだろうかと思っております。

エゴというものはこの世界で生きていくには必要なツールの
ような物だと考えております。
生きている限りエゴである事に変わりなく、エゴは消す事が出来ず、
自分自身がエゴそのもので、それ諸共に消えていく姿が自分自身。
だからこそ、エゴを消す事が出来ないからこそ、エゴを薄めていく事が必要なのだろうと。そのように考えるに至りました。

出来る出来ないは外側のせいにしているだけで、やらないでいるだけ
結局的にはやるかやらないかを自分が選択しているという事。

今がどんな状況であろうと、境涯であろうと自分自身が選択した今。
自分がした事、しなかった事、その繰り返しが自分というエゴ。
他人や社会の責任にしたところで、内も外もエゴであること。
助かりたい、救われたいと思うことも仕方なし。
それでも、自分自身でどうにか助かるように、
生きている限り、足掻き、もがく。

明日、死んでしまうとして、今を後悔なく生きる。
これほど難しいことはないかと思いますが、理想ですね。

誰かが誰かの都合で作り出した常識や概念なんぞに苦しみ、
生きづらく生きたところで、損耗したエネルギーの行き着く先は
言うまでもありませんよね。

どんな物事も、発生した瞬間から終わりに向かっています。
どんな不安や迷いも自分自身が作り出したもの。
自分そのものが消えていく姿の現れなのだから、
葛藤や不安に苛まれる事なく、好きに生きていく。

お陰様で、世界平和の祈りを自分の中に染み込ませてこれたから
少しずつではあるけれど、今はこれで良いと思う今を送れています。

まだまだ言葉足らずで、言語化したい思いはありますが、またいずれ

日々精進して参ります。

エゴの本楽しみにしております。

ありがとうございました。

2018・9・23


こくげん

2018/11/4 No.3650

@2018・10・30
虚空蔵55様 みわ様 五井先生 宇宙全史に携わる神霊の方々 月読之大神様 いつも恩寵をありがとうございます。 私の悩みなのですが 近所の方々とどうも合わない 家が囲まれて 密集してる感じで 色々ありまして 居心地がよくない 仕事場などは居心地がよくて これが大きな悩みで 自分の安らぐ場所が あまりなく 世界平和の祈りで軽減されているようですが 恐らく時が過ぎ去るにつれて解決する問題だと思われますが 私自身の魂の性質とエゴによる原因もあると思います。それまでは 忍耐なのでしょうね。

A2018・10・30
私の魂は暗いですが 近所の方々は違う暗さというか なんというか 陰糸力というか 私も人のことを言えたものじゃないですが 非常に悩んでいる問題で もし許可がおしましたら ご教示いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

B2018・11・1
前回 非常に悩んでいると書き込んでいた ことですが これから起きてくることを考えたら そんな些細な事考えていられなくなりますね ほんの小さなことでした。

C2018・11・3
質疑応答5で気になったことが、だいさんのことと 虚空蔵55様と みわ様のエネルギーの枯渇してることが 気になりました。  だいさんについては メールで何度かやり取りしていたと 書いていたことが ありました。 彼とやり取りしていて 彼は迷っているようでした。 私自身 苦境の時期だったので 素直に包み隠さず 自分の出来事などをメールすると 彼は励みになります まだがんばってみますとそんな感じのメールが返ってきました。最後にメールしたときは 今は自由にやっていますよって書いていて 少しほぐれた様な感じでした。 最初のメールのやり取りで 彼は真面目すぎるというか うまく言えないですが 頑なな なにかに 囚われているようでした。

D2018・11・3
虚空蔵55様 みわ様のエネルギーが早く元に戻ると良いいですね。本を毎月出版していただいて ありがとうございます。 最近 命の箱 アークスリーなどの非常食を買ったり。テントを買ったり 寝袋を買いました。登山グッズを揃えたいと最近思っています。

こくげん様

「これから起きてくることを考えたら そんな些細な事考えていられなくなりますね」

●それが分かれば重畳です。

実際自分の周囲の細かなことは色々気にはなるでしょうが、どんな人でも死ぬ間際になれば、

「あゝあの時はこうしておけばよかった」

「あの時あの人にもう少しやさしくしておけばよかった」

「あんな事はどうでも良かったんだ」

「もっと自分の好きなことを一杯やっておけばよかった」

そんな思いが走馬灯のようによぎります。

覚悟を持たずに生きていると、必ずその時が来たら後悔します。

だからこそすべての思いを五井先生の祈りの中に溶け込ませて、すでに始まっている大変革の時代を乗り越えていきましょう。



虚空蔵55


田中●●

2018/10/30 No.3649

非公開情報権利の取得を希望
名前:田中●●
住所:                  
電話番号:●●●●
メールアドレス:●●●●
株式の取得日時:2018年10月22日
証券会社名:●●証券


遅くなりました

「保留」というお答えが降りて来ています



虚空蔵55

いくと

2018/10/30 No.3648

@2018・10・29
虚空蔵55様、みわ様

質疑応答6巻で取り扱っていただけるとのこと。思ってもみないことでしたので、驚きました。

この掲示板では、生き恥を晒すぐらいの気持ちで書き込んだ方がいいと思って書き込んで来ましたので、それが活字になるとは、文字通りお恥ずかしい限りですが、学びに供していただけるのでしたら、光栄でもあり、本望でもあります。

気づきを得る機会は苦しい場面もあるかもしれませんが、気づきを得ることはとても愉快なものでもあります。お祈りのおかげで、またお祈りに導いてくださった宇宙全史のおかげで、有り難い生を送らせていただいております。

いつもご迷惑ばかりかけてしまい申し訳ありませんが、このような形で些かでもお役に立てることを喜ばしく思っています。

ありがとうございます。


A2018・10・30
虚空蔵55さま、みわさま

昨夜の書き込みですが、早速やってしまいました…。つくづく頓珍漢な私です。

今夜、また改めて訂正させていただきたく思います。


B2018・10・30
虚空蔵55さま、みわさま

時間が経つにつれて、また間違った見解が出てくるかもと思って少し間を置こうと思ったのですが、むしろ、それは都度直したほうがいいと思い直し、夜を待たずに前回分を訂正させていただきます。

「思ってもおらず」というところに、まだ欺瞞が残っておりました。現実になるとは思っていなかったので、意外だったことは本当なのですが、夢想していたという意味では「思っていた」ことでした。

特にこの頃はよく夢想していたので、「そろそろ夢想もいい加減にしないとな」と思うぐらいには夢想していました。もしかしますと、NO.3645の「本当の望み」とも関係してくるところなのでしょうか?

現実がどのように運ばれるかは、想像もつきません。ただタイムリーに濃ゆい学びをさせていただいている恩恵が、あまりにも貴重なもので、突如として現れてくる恩寵に茫然としつつ、かつ得難い命運(めぐり合わせ)に感謝の思いでいます。

五井先生、月読之大神様、虚空蔵55様、みわ様、守護霊様、守護神様、ありがとうございます。

明るく楽しく元気よく

2018/10/30 No.3647

虚空蔵55さま、みわさま、当BBSの仲間の皆さま、守護霊さま、守護神さま、五井先生、月読之大神さま、
 この大変革期におきましても変わらぬお導きをいただきありがとうございます。
 宇宙全史 質疑応答4 を購入して読んでいるところですが、「あわてず騒がず」の章で当方の意見を取り上げていただきありがとうございました。「あわてず騒がず」は当方のおっちょこちょいな面を見事に言い当てた言葉であり、苦笑いいたしました。その後フリーメーソンに関する学びを通じて、メキシコ湾原油流出事故をはじめ地球上で起こったり、起っているネガティブな事象の背景にある暗闇の部分について理解を深めることができました。ありがとうございます。
 次の章「気づきに気づく」での月読之大神さまのお言葉は胸に響き入る内容でした。世界平和の祈り一念の生活の中での指針といたします。
 引き続き、ご指導とご啓示をよろしくお願いいたします。

 世界人類が平和でありますように
 日本が平和でありますように
 私たちの天命が完うされますように
 守護霊さま、守護神さま、五井先生、ありがとうございます。

2018年10月29日
明るく楽しく元気よく

スーザン

2018/10/30 No.3646

虚空蔵55様、みわ様

「宇宙全史」質疑応答4に続き、質疑応答5も発行して頂けるとのこと、ありがとうございます。

質疑応答5も、その内容を自らの経験として大きな学びに昇華していけるよう、読み進めさせて頂きたいと思います。

最近は私の活動内容からしても、多くの方に何らかのアドバイスをさせて頂く必要が増えたため、数多の人生経験を体験し学ぶことが出来るというチャンスを頂けることは、この上なく有難いことと感じております(アドバイスをさせて頂く人間にしては、女性のお尻ばかり追いかけているという自らのキャラクターとの乖離がやや気になります)。

先日、その活動の一環として、NE運命解析士として熊本のイベントに出店させて頂きました。

そのイベントでは、とても有難いことに、れんげ草様とお会いする機会を頂けました(れんげ草様、その時の内容を投稿して下さり、本当にありがとうございました)。

私では役不足であることは否めませんでしたが、しかしそれで適当にこなす理由にはなりませんので、出来る限りの準備をして臨ませて頂きました。

実際にれんげ草様にお会いしてみると、色々と大変なことがおありになりながらも、常にお祈りを欠かさず、五井先生に全てをお預けしてしまっている姿勢に心を動かされる場面が幾度となくありました。

その姿勢に触発されて、私の方も一生懸命お話をさせて頂きましたが、終わってみると只々己の無能さを露呈したばかりであったと感じましたので、結果は全て五井先生にお任せしたいと思います。

五井先生、どうぞよろしくお願い致します。

私も、今後幸せになっていけますよう、己の良心に道を問い続け、あがき続けて、そして最終的には五井先生に全てをお任せできるような境地を目指していきたいと思います。

虚空蔵55様、みわ様、月読之大神様、五井先生いつもありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2018・10・27

麦茶

2018/10/28 No.3645

虚空蔵55様

ご多忙な中ご返答いただきありがとうございました。

読むことは可能、との事。

まず視覚が不自由=読めない、という思い込みがあったのだなと気付かせていただきありがとうございます。
ではどんな形で読めるのだろう、とイメージすらつかないのが正直なところです。お恥ずかしい話です。

そして「求めれば必ず見えてくるようになっている」という状況は、人類にとってこの上なく有難い事のはずですが、「どれだけの人がそれを求めるか」と虚空蔵様がおっしゃられるほどに真実を求める人類が少ないと…
宇宙全史1が発刊されてからも大きく変わっていない、ということなのでしょうか。

ここで学ばせていただけている現状は、導いてくださった守護霊様たちのお陰であろうと…改めて有り難みを感じます。
しかし宇宙全史を読んでいようとも、一層知ることを望み、エゴを薄くしていかなければ、先へは進めない、本当の事は見えてこない。宇宙全史にまだ辿り着いていない人においては、まず求めてすらいない…

そんな現状において自分にできる事は一つしかなく、世界平和の祈りをとにかく真摯にこれからも続けていきたいと思います。
虚空蔵55様、みわ様、守護霊様、守護神様、そして五井先生、こうして知る機会をいただいていること、本当にありがとうございます。

2018・10・27

麦茶様

「ではどんな形で読めるのだろう、とイメージすらつかないのが正直なところです」

●例えば誰かが目が見えない人たちのために宇宙全史を点訳したり朗読録音をしたりしたとしましょう。

それだけで障害者の方には大いに助けになるかと思われるかも知れませんが、全くそのようなことはなく、彼らはもっと他の事(金銭や介護や補助など現実的なことなど)を望んでいるかもしれません。

何を望むかはその人の自由です。

その人が宇宙全史を本当に望むのなら、必ず誰かが(何かが)宇宙全史をその人の手元に届けるでしょうし、点訳もするでしょうし、録音もするでしょう。

この宇宙はそういう構造になっています。

問題はその人のその望みが「本当にその人の望みか」というところがあります。

常日頃からお金が欲しいとか、彼女がほしいとか、もう少しましな仕事に就きたいとか、そうした望みがその人の「本当の望み」なら、世界はそのように動きます。

既にここで学んでいる方は「なるほど」と合点がいくお話しですが、初心者もおられますから、ヒントを書いておきます。

そこにはその人(エゴ)とその人の集合魂の望みという複雑に絡み合った本当の「望み」があるのです。

集合魂とはある意味その人の潜在意識であり深層意識です。

その潜在意識に訴えかける祈りの力は、顕在意識には理解できないほど強力なものがあります。

ですからあなたの「自分にできる事は…祈り」は正しいのです。


そういう構造が理解できると皆さんもっと生きやすくなってくるのですが。


これからここで学んでおられるたくさんの方の学びが本にまとめられていきます。

11月末に出る質疑応答6はほとんど「いくと」さんと「海」さんのお二人で構成されます。彼らのその書き込みは皆さんに多くの教訓とはかり知れない学びを与えてくれるはずです。

楽しみにお待ちください



虚空蔵55