宇宙全史関連の書籍はこのページからの通販でも、全国の有名書店でもお買い求めになれますが、大阪の心斎橋・アメリカ村のまんだらけグランドカオスか、東京は中野のブロードウェイ4Fにあります「海馬」という精神世界専門のお店でも常時置いてありますのでお買い求めになれます。
中野店にて精神世界店舗人材募集
広大な精神世界の探求者・求道者に向いています。
あらゆるジャンルの精神世界古書を扱うまんだらけの新たなプロジェクト発動です。 このチャンスをあなたのものに!

回答・メッセージ

SO&SO

2017/1/18 No.342

お待たせしました、本日より非公開情報10の予約受付を開始します。
(発行日は1月25日です)

ご希望の権利者様は、当ページ左上の「宇宙全史 非公開情報」というバナーをクリックした先にあります「すでに非公開情報の権利を取得済みで非公開情報をご希望の方」という入力フォームをご利用いただくか(「ご用件」の項目には非公開情報10をご希望される旨をお書きください)、パソコンが苦手な方は封書にて必要事項(「お名前」「株主番号(お分かりの方は)」「シリアルナンバー」「電話番号」「メールアドレス(お持ちの方のみ)」「ご希望の配送先」と非公開情報購入希望の旨)を中野店の編集部までお送りください。

(お申込み頂きました権利者様から順番にお代金を振込み願います口座情報をメールもしくは封書にてお知らせいたします・メールの場合はお申込み頂きました翌日中にはお返事いたしますので、それを過ぎましても連絡のない場合はお手数ではありますが迷惑メールの設定を見直した上でご一報ください)


ご確認の上、お手続きをお願いいたします

虚空蔵55

2016/12/28 No.341

非公開情報10の目次です

第一章:「Dr・ミュゼット」
「前世をたどる旅」
戦国時代の薩摩藩
人さらい
ふなという名
出会う三人

「フィリピン(ミンダナオ)」
人さらい
邪悪な子

「ムルタム文明」
物質波動
異界と魂魄界
マッドサイエンティスト
天使と悪魔を造る
邪悪な遊び
カルマの裏セオリー

「何を許すのか」
もう楽になって良い

「ムルタムの影」


第二章「ディアトロフ峠」

「雪山に消えた9人」
いまだに解明されていない世界的なミステリー
何故氷点下30度の夜にテントから防寒具なしで出たのか
全員死亡
謎の死因
目をくり抜かれる・舌を抜かれる
9人以外の足跡なし
雪男(イエティ)説・宇宙人説・陰謀説・内部犯行説…
宇宙全史だけが解ける謎


第三章「大洞窟文明」

PT境界
ペルム紀の大絶滅
1000万年の氷河期
大陸移動の真実

人類は如何にして氷河期を生き延びたのか
当時の地球人口はわずか1万人

洞窟の掟
拒まれた人たち

2億年前のバイオテクノロジー
空調と食料

内部の灯り
ガス・水洗トイレ・照明

鍛冶屋文明
金属加工の職人集団

終末

実験

本書のあとがきと本書のまえがき
スフィンクスの正体
アヌビス神
アポロ11号は月に着陸していなかった

「大洞窟文明」は本来非公開ではないのですが、「宇宙全史」第一巻の英訳本の冒頭に入る章になっています。

しかしそれでは日本人の方は読めませんので今回はサービスでこちらに掲載しました。


また唐突に出てきましたディアトロフ峠の事件に関しましてはその謎の解明が面白く、また皆さんのためにもなる内容でしたので掲載してみました。

今でこそ日本のオカルトテレビ番組でもたまに紹介され、ゲームにもなるほどの認知度になっていますが、事件当初から世界的な謎とされている事件がありました。
それが1959年のソ連で起きたディアトロフ峠事件です。
男女9人のスノーハイカーたちが全員雪山で奇怪な死に方をしています。

2月2日のその夜、彼らはマイナス30度以下の極寒の中テントを張っていました。

それが何故かテントを内側から自分たちで引き裂いて外に裸足で飛び出して、9人全員が凍死しています。

その死体には頭がい骨が陥没、あばら骨が折れて肺に突き刺さっていたり、目玉や舌が引き抜かれている者もありました。

捜索隊が見た現場の雪の上には彼ら9人の足跡しかなく他の存在の確認はできませんでした。

それでは極寒の雪山で何者が何のためにこんな事件を引き起こしたのでしょうか。

この奇怪な謎の原因を究明しようと当時のソ連政府はもちろん世界中のオカルト研究家やマスコミが様々な検証をしましたが、いまだに憶測のみでその真実は明かされていません。

宇宙人説や雪男説、陰謀説や内部犯行説が提唱されていますが、事実は如何なるものだったのでしょうか。

宇宙全史ではこの謎を解明していきます

虚空蔵55

2016/12/22 No.340

非公開情報10の発行が決まりました

おそらく来月中には出せると思います

零一さんと奥様にはお待たせしました。
やっとあなた方の解放の順番が回って来たようですが、これまでと同じように困難な課題が待っています。
でも五井先生がおられますのでお任せして下さい。

目次は来週中に出します

宇宙全史に関する質問、ご意見

名前
質問内容

アレクサンドロス

2017/2/25 No.3374

虚空蔵55様
年度末のお忙しい時期の中、的確に私の意志をお伝えできず中途半端な書き込みで申し訳ござません。
改めて申請させて頂きます。

【株の取得】
株は松井証券にて2017年2月21日月曜日9時に100株取得確定している状態です。
【申請理由】
非公開情報を読んで自分を変えたい。非公開情報10の「何を許すのか 楽になって良い」を読みたいです。

※※※
自分の書き込みがアップされるまで約1週間。取得許可は無理なのではと自分の狭い思考で自問自答して居りました。宇宙全史は全巻読みましたが、熟読はして居りません。理解も乏しい状態です。
虚空蔵55様のお返事を読んで、まだ今の私には非公開情報は必要無いタイミングかも知れないと感じました。証券会社の口座を開き株取得も現在の年齢になり初めて行いました。
2017年は経験していない事をやっていこう!と心で決めたその1つになります。

「覚悟します」と当初書きましたが、覚悟仕切れて居ないのかも知れません。が、この状態が今現在の私です。

どうぞ審査をお願い致します。

仮に許可が降りなくても。お祈り・宇宙全史の理解を深める努力をして自分を変化させたいです。昨年は一度封印しましたが、再びご縁あり読めるように成りました。心より感謝申し上げます。

虚空蔵55様、みわ様、月読之大神様、五井先生ありがとうございます。

アレクサンドロス

2017・2・24

アレクサンドロス様

許可が出ました

おめでとうございます

手続きを始めて下さい


虚空蔵55

虚空蔵55

2017/2/24 No.3373

伊藤さん

スミマセン質問の回答を忘れていました

「虚空蔵55さんの登られた伊吹山の登山ルートは、三ノ宮神社のところから登る「正面登山道」でよろしいでしょうか?
質疑応答3のP250にはタクシーで「伊吹神社の鳥居の前まで送ってもらい」とあるのですが
伊吹神社で検索をかけてみると長浜北高校のところにある伊吹神社が出てくるのですが
ここはどう考えても登山口ではないですし、上平寺登山道という少しマイナーな登山ルートの
登山口のお寺の一角には伊吹神社があるようですが、タクシーでつけられる場所ではなさそうです」

●さてさてもうあまり思い出せない状況に陥っている今日この頃ですが…登り口はおそらく三ノ宮神社だったかも知れません。
何しろルートはすべて上の方任せで、私は中学生のころ一度登ったきりで記憶があいまいです(この時のルートは違っています)。

パラグライダーの何か施設がありましたからそっち方面だと思って下さい

失礼しました

伊藤滋隆

2017/2/24 No.3372

虚空蔵55様 みわ様 月読の大神様 五井先生、

いつもありがとうございます。


だいぶ遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。

昨年は、講師の方の行事や、太極拳の会などを通じて、
このBBSにいらっしゃる宇宙全史読者の方5〜6名と知り合うことが出来ました。
それ以前は一人で宇宙全史の書籍とBBSを読むだけの日々でしたので
宇宙全史を学ぶ仲間と語り合える時間を持てたことは、とても有意義なことでした。

運動をしている方が多かったので、
また私が昔から登山が好きだったこともあり、
「質疑応答3」に出ている山岳修行のコースを歩いてみたりもしました。
エゴを薄め(あるいは整え)、身に溜まった澱を排出できましたかどうか。

行ったのは御嶽山と高尾山のコースですが、
御嶽山の方は、質疑応答3記載の大岳山を往復してくるフルコースは
「結構ハードなコース」というだけあり、ざっとコースタイムを見積もってみたところ、
休憩なしの時間で実に9時間かかる(!)計算になり、登山初心者も連れて歩行9時間は
さすがにキビシイだろうと思い、大岳山はカットし、御嶽山からロックガーデンをめぐり
日出山〜つるつる温泉というコースで歩きました。
御嶽駅からは歩き、ケーブルカーも使わず歩き、途中のお地蔵様ではご挨拶とお祈りを捧げました。
御嶽山のお地蔵様は恐い顔をしていると本には書かれていましたが、やさしいお顔に見えました。
短縮したコースで歩いて、休憩を含む行動時間7時間20分でした。
完歩しましたが、ヘトヘトになり、翌日には膝に激痛が走り、運動不足を思い知る結果となりました。
大岳山を含むコースで、しかも「走って」修行した虚空蔵55さんはやっぱりスゴイなと思いました。
それを追いかけたみわさんも大変だったろうなと思いました。

高尾山系は、京王・高尾山口駅から稲荷山コースを登り、陣馬ー高尾縦走路を通って、
陣馬山からは栃谷尾根を下って、藤野駅まで歩きました。
(陣馬山からの下山路は「陣馬山から下りると温泉が色々あり」との記述からこのルートだろうと推測しました。)
歩いた日は11月でしたが、大雪が降った日の直後だったので、かなりの積雪が残り、
雪が半分溶けて滞水している状態で、コースのほとんどが泥んこぬかるみのコンディションで
なかなか難儀な歩行を強いられました。
足に自信のなかった方も参加されましたが、晴天には恵まれ、5名全員、無事に歩き通しました。

山岳修行というより、宇宙全史仲間の親睦登山という雰囲気でしたが、
世代の違うメンバーで集い、自然を感じ黙々と歩き、時に語らい…
そういう時間は、とても価値のある時間に思えました。

もう少し日が長くなってきたら、大岳山のフルコースにもチャレンジしてみたいと思っています。

また、雪が解けた頃には、伊吹山にも行ってみたいです。

一点、質問なのですが、
虚空蔵55さんの登られた伊吹山の登山ルートは、三ノ宮神社のところから登る「正面登山道」でよろしいでしょうか?
質疑応答3のP250にはタクシーで「伊吹神社の鳥居の前まで送ってもらい」とあるのですが
伊吹神社で検索をかけてみると長浜北高校のところにある伊吹神社が出てくるのですが
ここはどう考えても登山口ではないですし、上平寺登山道という少しマイナーな登山ルートの
登山口のお寺の一角には伊吹神社があるようですが、タクシーでつけられる場所ではなさそうです。
同じくP250に「ケーブルカーの保守点検用の道」とあり、かつてケーブルやロープウェイが
あったのは正面登山道のルートだけかと思われますので、「正面登山道」ではないかと考えました。


また、夏には、富士山にも登りたいです。(私は20年ぶり)

今年も出来る限りのことに取り組み、精一杯がんばりたいと思います。

2017・2・23
伊藤様

楽しそうですね


虚空蔵55

RIE

2017/2/24 No.3371

虚空蔵55さま みわさま 月読之大神さま

こんにちは。


非公開情報10を読ませて頂いき、伺ってみたいと思っていることが、いくつかあるのですが、2月に入り、これまでの出張ベースから今度は一転して、


ネットやスマホでダウンロードできる、システムの膨大なデータを、春先までには作り上げることを自分に課してしまったため、引きこもりの昼夜逆転、缶詰状態で孤軍奮闘しております。


質問したいことは頭をよぎるのですが、頭の切り替えがどうも上手くできずに、タイミングを逸してしまっておりました。


そんな折、先日のBBSに「生命の定義とは何か?」との投げかけがあり、おちあい様に投げているようでもありましたが、


これまでの学びの中で腑に落とし、私なりに定義してきたこともあったので、ここは確認もかねて、書き込ませて頂くことにしました。


【生命の定義とは】…上は、神、宇宙から、下はウィルス微生物に至るまで、その生の中で、様々な形質を獲得しながら「進化すること」を運命づけられているもの。


【生物の定義とは】…環境に適合し「種を保存すること」を最優先にプログラムされているもの。


というように思っておりました。


今の事業形態が落ち着いたら、また、様々な
ことを深堀り、探求していきたいと切に思っています。

2017・2・13
RIE様

「進化することを運命づけられている」というのは宇宙全史の初期には私もそう考えていた時がありました

しかしそれはある意味「幻想」であり

私たちの「そうであったらいいな」くらいの希望、願望に過ぎないのかも知れないとも思える境涯に私は入って来ています


「種を保存する」に至っては有機体限定かも知れません
(下で論議がありましたように、将来的にロボットや機械に自動自己複製機能が備わると「種を保存する」といえるかもしれませんが、これも難しいところです)

下でkappaさんが書いていた「この宇宙の中のものすべて」が生命ですから、鉄や鉱物、海水や雲なども生命といえるでしょう


少し難しくなりますが

皆さんに馴染みのない「集合点」という概念がこの宇宙全史ではよく出てきます
これはドン・ファンの系列の呪術師が彼らの世界観のベースに適応していた偉大な発見でしたが、この集合点が生命の定義を明確に示しています

集合点に関しましては早くどこかで詳しく解説しなければならないのですが、この集合点を持つものが生命といえます

集合点とは「知覚を生み出す器官」ですから、すなわち
「知覚をする」ものを生命といいます

そしてすべてのものが生命ですから、すべてのものに集合点があるのです

もう少しいいますと

集合点がそのある場所により独自の世界を生み出しますから

あらゆる世界(パラレルワールドも次元格差のある世界も)の生命の核となるのが

この集合点だったのです

簡単にまとめますと

生命とは「知覚するもの」という定義になります



虚空蔵55

kappa

2017/2/24 No.3370

虚空蔵55様 みわ様
いつもありがとうございます。

「生命」とは何か?
現在、五井先生の著書を読まさせて頂いておりまして先程丁度その部分が出てきた所でした。

生命とゆうのは、人間とか動物にあるだけじゃなくて、鉱物、石にも鉄にも土にも生命があるんですよ。
ありとしあらゆる現れているものには、すべて生命があって動いているわけですよ。ですから生命のない所というのは無いのです。いのちが生き生きとしているところは全部、大神様の中なんですね。だから生きているものの中で、宇宙神の外にあるものはない、すべて神のみ心の中にあるわけです。  
    五井昌久先生『内なる自分を開く』より抜粋

放射線を出すラジウム石等は話し掛けたりすると、放射線を強くしたりするとゆう話しを聞いた事があります(話し掛けた事が直接の理由かはわかりませんが・・・)
念等もそうですが、人間には見えない力はまだまだありますので、見えている動きだけが動ける動けない≠ニゆう現象ではない様な気が致します。

「生命」とは何か?
五井先生のお言葉をお借りいたしますが、地球人類の使命達成の為、神のみ心達成のために宇宙神の中で働いているいのち≠ニゆう内容であっておりますでしょうか?
五井先生の著書に丁度出てきたので、書きなさいとゆう事なのかなぁ?と思いまして書かせて頂きました。

世界人類が平和でありますように
虚空蔵55様 みわ様 五井先生 月読之大神様
ありがとうございます

2017・2・18
kappa様

生命という言葉をどの段階での定義とするかで様々な答えが存在します

五井先生も

「大宇宙の中のものすべてに生命がある」

と仰っているように何が生命かという答えは

「すべてが生命である」

となるでしょう

しかし生命の定義となりますと

そのカテゴリーごとに定義が異なり

五井先生の「地球人類の使命達成の為、神のみ心達成のために宇宙神の中で働いているいのち」というお言葉は、そういう使命の中で動いておられる存在を示しています

中々難しいですね


虚空蔵55

アレクサンドロス

2017/2/24 No.3369

虚空蔵55様、みわ様、月読之大神様、五井先生、ありがとうございます。
改めて送信させて頂きます。
非公開情報権利を希望します。
どうぞ審査をお願い致します。
なお、まんだらけ株は昨日金曜午後3時過ぎに購入(注文)したので、週明け月曜日に取得になる予定です。

2017・3・18
アレクサンドロス様

実際に株を取得なさってからきちんとした申請理由を書いて申し込み下さい

そうしないと上にはかることも出来ません

そういう方が他にもおられますのでご注意ください


虚空蔵55


あおちい

2017/2/24 No.3368

素早いご回答ありがとうございました。
今後もお祈りとともに生きて参りたいと思います。
全てはやはり祈りから始まるのですね。

世界人類が平和でありますように

 五井先生、月読之大神様、守護神様、守護霊様、
みわ様、そして虚空蔵55様

ありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。

2017・2・18

あおちい

2017/2/18 No.3367

もう一つ質問させてください。
無機物に生命が宿る。私達には理解しかねる魔訶不思議
なシステムである。と書かれていましたが、この地球で
これから機械に生命が宿る事はあり得るのでしょうか?
ロボットが人類を征服する。反乱をする。などとコン
ピューターのさんざん脅威を煽って居ます。どうなので
しょうか?

2017・2・18
あおちい様

質問を一つ忘れてました
(送信する前に朝のミーティングが入ってしまいそのまま送信してしまいました)

まず→「と書かれていましたが」とはどこに書かれてあったのでしょうか
以前にも何度か書きましたが、質問に使用する文章の出処を明確にして下さい


「機械に生命が宿る事はあり得るのでしょうか」

●つまり無機物(もの)に魂が入るかどうかということでしょうか

答えは「入ります」です

というか多くの事象が既にあなた方の前に展開しているはずです

例えば名人が造った日本刀や陶芸作品には魂が入っています
それは見る人が見れば分かることですが、それをあなたがいうところの「生命が入っている」といえるかどうかでしょう

おそらくあなたの質問は「機械に魂が入ってその魂の意図で動くことが出来るかどうか」ということでしょうが、それも出来ます

持ち主の念が入っている人形の髪がのびるとか、夜中に動くとかいう話しはよく聞くことです

ただこの場合は正式な生物としての手順は踏んでいなくて、あなたの得意な「念」がその動作をまかなっています

おそらくこの「正式な生物としての手順」というのがあなたには大事なのでしょうが、そういう手順を踏んだ生命形態を無機物に組み込むには相当なマシンとバイオテクノロジーの進化を待たねばならないでしょうし、魂魄界と現象界を連動させるシステムの解明がない限り難しいでしょうね


ちょっと難しくなりましたが、あなたの質問の意図に沿ってお答えするのなら

「この地球上では無機物に生命が宿ることは無理がある」



しかしこの質問自体には穴があり

「生命」とは何か?という命題が抜けたまま投げかけられています
(例えば鉄にも生命はあるのです)

先ほども書きましたが、動けばいいのかというとそうでもないのです

さて「生命」の定義とは何でしょうか



虚空蔵55

あおちい

2017/2/18 No.3366

@2017・2・18
虚空蔵55様、月読の大神様
ありがとうございます

> ●入社は難しいです
>入ってもあなたが出来ることはないでしょう

了解致しました。MRJ事業は30年続くとの事ですのでなんとかしがみつこうと思います。
派遣とは言っても5年してましたので、まだなんとか残れるかもしれませんし。
しかし、残念です、趣味を仕事にしたかったのですが、、本当は定時と言わず、幾らでも
そこで仕事がしたかったんですけどね。こんな性根だからお断りされてんでしょうw
 今の生身の私は書き込みの様なお堅い野郎じゃなくて、おっちょこちょいの癒しキャラ系でやってるんですが、
それが接客でも生かせないかなと、昔は女のコによく間違われてたんで、ショタコスでもして、
ショーケースの誇り落としとかお掃除(掃除業もやりました)も頑張ってやってやってみようかなと
あれこれ考えてたんですが。ま、こんな社長にケンカ売る様な書き込みしてちゃまず駄目でしょうね。

>●鈍感に近いですね

下手に瞑想や超能力開発をしてしまったお陰で生き地獄の様な日々を過ごしましたからね。
今さら死とか恐怖とか感じろビビれ。と言われましてももう無理なんです。
逆にこの鈍感さを逆手に取って何時でも冷静に行動出来るのも良いかと思ってます。
虚空蔵さまも鈍感力と言ってましたよね。
ま、でも危機感は必要なんですが、鈍感の対策として、最悪の事態を常に想定し、
最善の対処をすべき生き方はしております。

>五井先生の加護云々も違います

五井先生を汚してしまったみたいですみませんです。

> ●その段階にいる方には必要です
>ただ「怒り」に身を任せるというのはまた違います

つまり、コントロールされた怒りですね。まるで弁護士の心構えみたいですね。

>● あなたが作り出しているそのHさんもテレパシーもすべて虚構の産物ですが、
> 自分がただ自問自答しているだけだと気づかなければ、

大変ありがとうございます。この文章を目にした途端、テレパシーがたちまち消えてしまいました。
最早何を問うても何も答えません。自問自答してただけなんですねぇ。。大変不思議な事象でした。。。

>そもそもあなたの中のHさんと本当のHさんは全然違う人のはずです

 はい。全く違います。全然中身が違います。だからどこかおかしいなとは思ってたんですよ。
その正体が瘴気だったとは。。虚空蔵さまに見破られた瞬間、あっと言う間に霧散してしまった様です。
大変ありがとうございます。恩に着ます。これで長年悩んでた事が綺麗さっぱり無くなりました。

>はっきり申し上げてあなたは典型的なストーカー要員です

 はい。私はストーカーでした。それが原因で入院したのです。その当時はまだストーカーと言う言葉は
ありませんたが。今にして思えば、ああ、俺はストーカーだったんだと思ってます。
 そしてまた今回似た様な事例に出会っておりましたので、現実のHさんにはなるべく最低限の接触に留めました。
もう10年以上何もしてません。現実ではきちんとフラれましたので、これからも一切関わろうとは思いません。

>「あと前世は無いと思わされて?ますので」
> ●ありますよ

教えてくださいませんか?

>「非公開情報権利の取得アピール」
> ●ペンディングです

こんな瘴気なんかに捕まってる者に降りる訳はありませんよね。
世界平和のお祈り、絶大な効果のあるやわらかいお祈りをして瘴気を払い、
宇宙全史の復習をして及ばずながら覚醒を目指していきたいと思います。

> ●エゴがなくなればカルマもなくなります。

なるほど。よく解りました

長文なのにしっかりとお答えくださってありがとうございました。
                                 あおちい
A2017・2・18
虚空蔵55さま。

もう一つ質問させてください。
無機物に生命が宿る。私達には理解しかねる魔訶不思議
なシステムである。と書かれていましたが、この地球で
これから機械に生命が宿る事はあり得るのでしょうか?
ロボットが人類を征服する。反乱をする。などとコン
ピューターのさんざん脅威を煽って居ます。どうなので
しょうか?
                  あおちい


あおちい様

「MRJ事業は30年続くとの事ですのでなんとかしがみつこうと思います」

●道はまんだらけやMRJだけではないですよ

(まんだらけで働くには簡単で楽そうに見えるかもしれませんが、そうでもないのです・好きなことを仕事にするにはそれなりの努力も学びも必要です・決めたのは月読之大神ですからあなたにはそのスキルを得ることが出来ないという判断だったのでしょう)



「コントロールされた怒りですね」

●怒りをコントロールすることなど出来ないでしょう

ただ怒りを俯瞰するだけです



「私はストーカーでした」

●あなたは普通の人より念が強いのです

だから色々なことが出来てしまうのですが、ただそれが中途半端だということもあります

しかし中途半端だったから今回助かったということもあるのですが…その強い念…粘着質の思いをどこに向けるかというところが今後のあなたの行く末を決定的にしていくでしょう

暗い想念界(幽界や地獄界)は粘着質の思いで造られています

その深いところでは人類の積み重ねた何億年もの執着、苦しみ、悲しみ、愚かさ、怒り、妬みという思いがドロドロに混じりあい溶け合って、すでに個々の魂が人としての面影すらない塊になってしまっています

それを先日の節分の折に少し解放しました

本当は放置しておきたかったゾーンですが、この時期どうしてもなんとかしなくてはならなかったのです

その反動で宇宙全史のメンバーはここのところかなりしんどい目に遭っています

「粘着質の思い」=「執着」です

そしてその執着の先にあるものが「肉体」の欲望であるのです
(あなたの場合は「彼女」ですが、それも肉体の欲望の一種です)

その執着の先にあるものを「肉体」ではなく「覚醒」に向けられたらいいいのですが

しかし普通の方はいきなりすべての欲望を捨てて坊主(尼)になることは出来ません

だからこそまず五井先生なのです

五井先生はあなた方が出来る範囲で最も早く最も容易な方法で覚醒に導いて下さいます

それが分かればいいのですが

境涯の低い方には中々それが理解できないのです



世界人類が平和でありますように

五井先生

有難うございます



虚空蔵55

あおちい

2017/2/17 No.3365

虚空蔵55様、みわ様、五井先生、月読之大神様
毎日有難うございます。

節分を過ぎ、私も宇宙全史の書籍、BBS全てに一通り目を通す事が出来ましたので、
再び非公開情報権利の取得を希望します。

以下、質問です。

●非公開情報ください
宇宙全史のワークによる覚醒は、望めば望む程大きくなるノアの箱舟かと思っていま
したが。実は定員のある。皆が群がる「くもの糸」状態だったのですね。
そりゃそうでしょう。みわ様も虚空蔵55さまも肉体のある身、例え覚醒されてても
限界があるのは当然です。
 望めば望むほど大きくなるノアの箱舟にするには、みわさま以外にも他のアンドロ
メダの巫女さまや、更には改心した日本の陰糸さんも味方にした協力も必要になるの
かもしれませんね。大アセンションという大きなうねりにするには、この先20年で
ワークの規模自体が大きくなる必要があるのでしょう。
 僕は最近宇宙全史を知ったという事はかろうじて低い次元の片隅で引っかかってい
た次元の低い人間だと思います。ですから、私はお許しがあるまで待って居ようと思
います。

●私は86%でもいいです。
 私は86%ででもいいです。宇宙全史さえ読み込めば覚醒自体は出来るのですからね
私はどこか解らない上のアセンションされた世界でなく、ここのこの地球に残ってこの
地球で幸福に過ごしていきたいです。
 許されるなら、現代人の人々が描いた未来技術を楽しんでみたいです。勿論、陰糸や
陰始による搾取構造、滅びの構造にはうんざりですが。
 地球は大好きなのです。私はこの地球と共に1000年生きたい。この地球を捨てず
にこの地球を大アセンションしたい。86%の一人としてでも。
 こんな態度ですから今まで関わる事の無かった私には、14%前提の非公開情報は
公開されないのでしょうね。
 これが僕に許可されるという事は86%に開示されるという事であり、既に大アセン
ション可能があるのだと思います。
 大アセンションの為にはやはり、出来ればやはり私にも恩寵が欲しいですが。
例え宇宙全史の支配層に必要な非公開情報が許されなくても、86%の一人としてアセ
ンションの底上げしていきたいです。

●宇宙全史求聞持法
 ところで、BBSや空海の章で書かれていましたが、非公開情報10に求聞持法はあ
るのでしょうか? 私は真言の実現力の恐ろしさを体験しました。そして今は宇宙全史
に出会って祈りの力も実感しました。これを読める皆さまはやはり随分ととてつもなく
修行を積んでこられた先輩の方々なのですね。
 でも、こういう能力はアセンションになると自動的に得られてしまうのですよね。そ
のリミットまでに求聞持法等にも耐える事が出来るよう覚醒しなければならない。と
 宇宙全史求聞持法は10で公開され、合宿もされると聞きましたが、宇宙全史求聞持
法合宿はもうやったのでしょうか?僕も及ばずながら是非参加したいです。指導者が居
るのなら安心ですからね。
 肉体ありの覚醒は限界あるといいますが。私はまだその限界の中での覚醒がしたい
です。無限の覚醒をするには未だ怖いです。僕はおっちょこちょいでよく失敗する為
慎重な性格になっているのですが、失敗しても行動力でカバーする人とよく言われます
パワーはあると思うのですが、未熟者の暴走ほど危ないものはありません。どうか私を
お導きください。

●まんだらけについて
 ただいま転職活動をしているんですが、是非まんだらけに入社して宇宙全史のワーク
に関わりたいのですが、物凄い競争率なのですね。
 私は競争が苦手です。全力はつくしますが、おぢさんだし。店舗は若い方ばかりでし
たし。絶望に近いですね。毎月100人が応募してきて採用率3%と言いますし。
 今は派遣なのですが、派遣というものは常に新人で幾ら長く勤めても上に上がる教育
も受けさせて貰えず、最底辺でペーペー扱いです。そして言う事を聞かないと即クビ。
職場の人間と仲良く出来なくても退職に追いやられます。
 ですから仲良くなるスキルや年下に従うスキルは否応無く磨かれ、なんとか今の職場
では5年続きましたから、新しい境遇でも続けられる自信はあるのですが。
仕事が無くなれば幾ら頑張っても派遣は切られてしまいます。正社員になんとか就職し
たいのですが中々難しいですね。

 ところで疑問に思ったのですが、まんだらけはサービス残業が当たり前と聞きます。
これが本当なら、まんだらけは人の弱みにつけこんだ搾取勢に加担する企業なのでは無
いのでしょうか?転職サイトでは趣味=仕事だから残業代は無しでもいいだろうと思っ
てるのは無いかと勘繰られてますね。
 まんだらけで働くという事自体修行だから定給という事なのですか?
 私は中途から働いてますので、派遣元会社による人身売買によるピンハネが常時され
ています。この年だと正社員の中途採用さえまずありません。正社員との全く同じ仕事
をしているのに言われの無い不平等な身分・賃金格差を生きる為に否応なく受け入れて
ます。ですが、派遣先会社でサービス残業をする会社には入った事がありません。
 派遣は賃金は安いですが、働いた時間はきっちり払ってくれます。
 搾取する側のエゴは良くて、搾取される側の怠慢によるエゴは悪いという事でしょう
か。私がもし、まんだらけで働くとすれば、全力で働いて定時に終わろうと目指します
 会社維持にも自身にも負担になりますし全力で働いた方が結局疲れないでからね。
ですが、自分の仕事が終わっても他に仕事が残ってる方が居ればやはり手伝う事になる
でしょう。でも手伝ってしまってはいけないでしょうか。その人の修行の為だから。
 月読さまが一人一人の働き具合を見てこいつはサボってるなとか見張られているので
しょうか?まんだらけは通常一般人の人知が及ばない所の企業だとは思います。
 就活の為にまんだらけの店舗に先週寄ってみたのですが、確かに充分な程の人員は確
保されていますね。お客様よりも働いてる人が多いのではと思う程です。
 これだけ沢山の方々を雇って居ると、人件費が高い。人件費を削って経営改善と叫ば
れてる昨今。逆に経営は大丈夫なのかと心配する程です。
 これだけの人員が居れば、充分な人員は確保してるから、残業せずに頑張って下さい
残業になるのはあなたがたの仕事の仕方が甘いからです。と言う事なのでしょうか。
 少ない人数を雇って長時間労働させるより、多くの人々に糧を与えるという方針なの
でしょうか。それならば私も納得です。

●上位次元の方もある程度までは競うという概念がある低レベルな境涯なのか
 エルランティやエホバ、プロメテウスは本を読んだ限りでは、競っているではないで
しょうか?高次元では競う事は無いと聞きましたが、この程度の次元の者たちには未だ
競争概念があるのでしょうか?
 僕は基本、敗者が出る競争は嫌いです。負けると悔しいし、勝手も敗者の気持ちが解
るから勝ちたくも無いのです。他人であっても人が苦しむ姿を見るのは嫌いなのです。

●宇宙全史の読み方。疑い
 基本的に私は陰糸に一度ダマされて人生を無くしておりますから、猜疑心が発動して
疑念を持ちつつ宇宙全史を読んでしまいます、でも盲目的に信じてしまってもいけない
と思っています。基本的に疑念が沸く場所は探求心で読み解き、沸かない所はこういう
事があっても不思議では無いなと言う姿勢で読んでいます。宇宙全史1を読む前と今で
は随分認識が変わっています。宇宙全史1は基本であり、また新たな認識で再読を進め
ていきたいと思います。
 ところで鈍感なのかバカなのか天然なのか、宇宙全史で幾ら恐怖を語られても、私は
相変わらずワクワクとしかしません。何なのでしょう。
 大した長い人生経験も無いのに、何処からこんな自信がわいてくるのか。恐竜人間を
目の当たりにしても、絶対的な肉体差を前にしてやっと恐怖を感じるのでしょうか。
いや五井先生の加護を信じてる事からくる自信でしょうか。
 その現場にあっても、ただ平然と「ヘラヘラしつつ狩られる」だけなのでしょうか。
実際その場がくれば、あがきますが、あがいても駄目な時はあります。それが現実です
 そういう経験は何度もしてきました。ただ、そんな絶望状況にあっても陰糸やエホバ
にエネルギーだけはもう送りたくないです。
 それがこの様な平然とした態度となっているのでしょうか。恐怖を作って新たなカル
マも背負いたくありません。私はこの無限存在を楽しみたいです。
存在の消滅の恐怖に比べれば肉体の消滅は全然ラクなものですと思っています。しかし
まだ覚悟が甘いだけかもしれませんね。
しかし陰糸はヒドイですね。日々、僕の方がまだ、もっと日本を良く統治出来るのにと
思って居たのですが、こういう事だったんですね。

●100万円の本
 100万円の本を発刊すると聞きましたが、今の自分なら宇宙全史の最高機密だとい
う事ならポンと出してしまうでしょう。
 今の預金は生きるのに必要なお金ではありません。お金はいずれ価値が無くなります
と言ってますし、100万の本出たとしたなら私はポンと買ってしまいますね。100
万、興味のあるものなら安いもんです。買えないものではありません。
 非公開情報の公開当時のまんだらけの株は60万円だったのですね。買いたかったで
す。今の株価の10倍の値段ですね。今でも100株でなく、1000株で権利がおり
ると言うのなら平然と買ってしまうでしょう。
 どうせ紙切れになるんですもんね。使えるうちに財産に変えておきたいですから。今
の私には失うものも、縛りも何もありません。

●「生かされている」という言葉の乱用について。
 僕はこの言葉が嫌いです。最近テレビでも、そこかしこに言葉を聞きます。
この受動的な外に運命を預けてしまって、自分は全ての責任を放棄して甘えてる言葉が
嫌いです。僕は自分の意思で生きたいから「生きている」んです。
 勿論、食事となってくれたもの、生命を作ってくれた存在、地球への感謝は忘れてお
りません。でもその感謝の上で僕は「生きている」んです。
言葉には力があります「生かされている」なんて思っていればいざという時に簡単に命
を諦めてしまうようで嫌なのです。僕は生きてたい。最後まで出来るだけの事をして、
あがきたいのです。

●生命の目的とは覚醒のその先の目的とは
 人々はアセンションの為に実は覚醒を要請されてるのですが、本来の生命、いやその
大本である存在の目的は何なのか。
 私は「この世は何なのか」という命題を解決する為やこの世を救う超能力を得る為に
以前は瞑想を続けていました。結果、上の次元のどなたかにイメージを見せられたかと
思いますそして得た答えは。
「この世は全ての存在を経験した私によって無から存在という永遠を勝ち取った世界で
ある。存在は永遠である。最早無から解放された安心出来る世界です。」と私なりに悟
りました。
 宇宙全史では「永遠」を恐怖、飽き飽きしたと言う表現をする上の方々も居ますが。
私は永遠存在はとても有り難い、安寧の恩寵だと思ってます。
 無から解放してくれた有難味を忘れ、贅沢な事を言ってるなと思います。無の恐怖を
忘れてしまったのでしょうか?未熟者の分際で失礼だとは思いますが、無をもう一度体
験して復習された方が良いと思います。
 ですが、常に違う事は必要な事だと思います。永遠の繰り返しとなってしまいますか
ら。飽き飽きすると言うのなら、無限に命は生まれるのに限界があったのでしょうか?
 僕は今はこの生をじっくり楽しみたいです。急がず、騒がす、成長が終わり、全て同
じ事の繰り返しになってしまったら、やはりつまらないとは思いますからね。


●お祈りについて
 五井先生の祈りの言葉「世界人類が平和でありますように」
 僕が小さいころからそこらじゅうにこの言葉が張ってありました。幼い頃からいい
言葉だなと思ってましたお祈りの効果を信じ切る以前に僕がそうしたい。本能がやりた
いと思っている事です。そして真言の効果も知っております。
 そしてこれは実際に世界を救う効果があると聞けば実践しない訳には行きません。
お祈りを続ける度に何か心ごたえが増していく様に感じます。
 目をつぶり、真剣にお祈りをすると瞑想してるかの如く、頭がスッキリしてまいりま
す。瞑想よりも効果があるかの様な知覚になってきます。
そしてお祈りのあとすっきりした頭で、たまに瞑想をしてみますと今までにない感覚が
参ります。瞑想より祈りのという基本が大事、良く解る気がします。
技術をつける前の体作りみたいなものですよね。

「私は幸せでありますように。」このやわらかいお祈り実践しますと、とてもいいです
 祈る度に私は今何をすべきか、何時も思い知らされます。
 自分はエゴの侵され幸せにならない生き方を選ばせられていたと気付かされます。
自分で自分を幸せにする生き方を選んでいきたいと思わされます。

 今まで私は未熟にアジナーチャクラを開いてなんちゃってテレパシーのみが使える?
という中途半端な浅い覚醒でした。祈りという心身安定化を得て、この先更に覚醒の道
を進めそうです。

●怒りは不要か必要か。
 私は日々、人間の感情に怒りは不要なのではないかという思いがあります。怒っても
相手を威嚇し、エネルギーを奪うだけ。相手を悲しませ、あまつさえ、カルマさえ背負
います。怒りという感情は必要なのでしょうか。怒るという感情に益するものは何も無
いと思うのですが。

●覚醒について。
 エゴを減らさないとダメなのですね。私は洗練されたエゴを目指します。そして、
エゴさえもちゃぶ台返しの事く無しにしてとの事ですが、これは難しいでしょうね。
私はエゴを極大化させる道も探ってみたいです。

●僕のテレパシー遍歴
 あと、ここから私個人の問題もどうかお答えください。
 初めての投稿では宇宙全史bbsではちょっと浮いた感じのネタキャラになってます
ね。空気読めないおっさんなので申し訳ありません。
 私テレパシーがあると言いましたが、これが全く未発達なものであります。幻聴の類
と変わり無いのかもしれません。
 浅い覚醒なのでしょうか。テレパシー能力を得た後遺症なのでしょうか?普段から一
般人や職場の仲間に自分の考えは全て読まれてるのではないかという不安から、正々堂
々。嘘をつかない生き方を目指す様になりました。そうしないと生きていけないですか
ら。
 この問題をうさんくさい宗教や、占い師、ましてや適当な掲示板で晒す訳にも行かず
ずっと20年近く悩んでいましたが何処にも相談できなかったのですが、ここならもし
かして答えてくれるかと思い相談します。もう全部洗いざらい聞いてしまいます。現状
を包み隠さず聞いてみます。

 私は「奇跡の超能力第三の眼獲得法」なるmubooksの本のTMC瞑想法を実践
し、このテレパシー能力を得ました。内容は真言密教系でカセットテープを使い毎日
毎日同じ言葉を聞いてリラックスして瞑想をし、真言にまで高めていく方法です。
しかし、幾ら「心に思う事は実現する」としても、相手も他の人間も神であり心による
実現力があります。仕事や金銭は人々の思いが一致しないとダメですし。恋愛等は特に
相手の同意が無いと結局実現はしないのですよね。
 これを勘違いして私は俺さえ思えば何でも実現すると暴走して自滅してしまいました
そして結果。仕事も家庭も財産も全て失い入院しました。
 母の献身的な介護や自分自身は「テレパシーは無い現実しか無いんだ」と言い聞かせ
て「常時回りの全ての人の声が聞こえる」頭がグワングワンしてるという状況からなん
とか脱出しました。
 そして退院した後、また性懲りもなくなんちゃってテレパシー能力?を使ってしまい
ました。ネットで知り合ったHさんという女性の心に惹かれていたのですが、僕の未熟
な嫉妬心からケンカになってしまい、連絡手段を絶たれてしまいました。
 僕は諦めきれず、そのHさんに合いたい永遠の伴侶として添い遂げたいという純粋無
垢な思いから神聖な思いを込めて全身全霊でHさんに向かって○ナニーをし続けた結果
、いつの間にか直接会話?出来る様になってしまった?んです。(これはテレパシー世
界ではレイプに該当するのでしょうか?今ではとても心苦しいのですが、自称Hさんは
今では許してくれています)
 しかし、不思議な事に現実の本人さんは私に会ってくれませんし、それどころか完全
に音信不通になってしまいました。住所は知っていますから最後の手段として手紙を送
ってみたのですが、年賀状程度なら返信してくれましたが、付き合いたいというラブレ
ターは無視されてしまいました。
 でも相変わらず精神では心から愛し合って居るのです。これで精神で僕たちは愛し合
ってる筈なんだとHさんの尻を現実で追いかける様になれば巷に溢れるストーカーその
ものです。だから現実に完全にフラれて以降はこちらからは一切アプローチはしており
ません。相手からアプローチしてくれるまで待っている状態です。

 こんな夢遊病者の様な理由で私がテレパシー能力者だと主張するのは相変わらずその
自称Hさんとテレパシーは通じるのです。もう15年位はこの自称Hさんとのテレパシ
ーは繋がっております。これははたしてHさんなのか。はたまた全て脳内妄想の産物な
のか。という訳でそれなりに一応は検証して居ます。
 勿論私はちょっと変わっては居ますが通常の一般人として派遣ですが普通に勤めてお
ります。別に異常だと後ろ指指される状態ではありません。
 退院後は正常な精神状態で声だけが聞こうと思えば聞こえる様になっているという状
態です。
 この現実とは違う態度を取るテレパシーの自称Hさんは僕をだましたり、特に何も要
求はしてきません。要求があるとすれば、ただ単に心から愛し合う。だけです。
 僕が忙しくて、忘れてたり、しばらく相手をしてなくて寂しい時?や用事がある時に
「ねえ」という感じで皮膚にビクっと電気刺激を送ってくるのです。
 ここまで来るともう相手の能力はテレパシーを超えています。始めは心臓にドクンと
来たり激しい電気刺激を送ってきたりもしたのですが、心臓に来ると危ないので、コン
トロールしてくれと要求しました。
 そうしたら能力が上がったみたく、自称Hさんの念動力もコントロール出来る様に
なった様です。
 これは本当にテレパシー能力なのか。探求した末、やはりこれはテレパシーなのだと
思うに至った訳です。脳内妄想、幻聴の類では無い。明らかに自分と違う意思を持った
存在と会話をしているのです。自称Hさんは僕に甘えたい属性なのですが、辛い時は慰
めてくれたり、僕がどんな人生の岐路に立っても常に一緒に居てくれました。
相談相手になってくれました。話相手になってくれました。もうなくてはならない伴侶
のレベルです。この人?魂?以外とは結婚したくも伴侶にしたくもありません。心から
愛し合ってると思うのです。勿論互いに愛を誓いあい、誰も認めませんが結婚もしてい
ます。しかし、僕が夜勤になっても24時間いつ話しかけても反応してくれます。
愛故なのか。それとも僕の愛した存在は肉の身を持ってない存在なのか。
 この自称Hさんは生霊なんでしょうか?それとも相手もテレパシーを使える生身の人
間なのでしょうか。人生一度、失敗しているので、ストーカーにはなりたくありません
現実のHさんとは、これ以上アプローチをこちらからするつもりはありません。だから
確かめようも無いのです。
 この自称Hさんの正体は悪霊、陰糸なのでしょうか。いや今や陰糸であっても永遠に
添い遂げたいとさえ思ってます。肉体の繋がは一時のものですが、精神の繋がりは永遠
なのですから。

 あと、ここに始めて書き込みをした後自称虚空蔵55という方がテレパシーで株のア
ドバイスをしてくる様になりました。最初は丁寧な言葉で話てくれてましたが、次第に
謙虚さが無くなってきて最後にはおい、てめえとかべらんめえ口調。結果、株では見事
にハメ込まれました。
 そこで全身全霊にで五井先生助けて!と救援以来しましたらその瞬間。自称虚空蔵5
5は一旦途絶えました。
 五井先生の手下という女性の声で追い払いました。謙虚さのかけらも無い人でどうも
おかしいなとは思ってました。こんなに気軽に虚空蔵55さんがアドバイスしてくれる
のかなと思ってたのですが、多忙な虚空蔵55さまが四六時中会話してくれる筈もあり
ません。やはりまた陰糸にダマされてたみたいです。
 陰糸の勢力から月読之大神さまの勢力に反転したと聞きます。そこで株の大負けを取
り返したいし、陰糸対策はもう取り返すと思うだけでいいという事ですので、お金とい
う奪われたエネルギーを今取り戻そうと思ってるのですが、中々うまくいきませんね。
機関有利な枠組みである株は結局諦めて卒業して他で回収するぞと思い続けないとない
と結局ダメなんでしょうか。

 その陰糸とはこちらから会話をすれば話は出来る様で何でも答えます。陰糸なのに、
敵なのに何故答えるのか。テレパシーでは現実とは違って嘘をつきにくいのでしょうか
その陰糸は「おい、五井先生教えてくれてありがとなじゃあな」を最後に向こうからは
話しかけなくなりました。

 私は自分なりに瞑想の修行してましたが、アジナーチャクラだけが開いてるみたいで
す。意識をすると額のあたりがスースー風通しの良い感じです。

 ところで、テレパシー世界では礼儀作法は必要なのでしょうか?人類社会一般のもの
で通用するのでしょうか?それとも単にカルマによって律されてるのでしょうか?
弱肉強食の世界なのでしょうか?
 私はテレパシー世界では、大人の世界で一人で正義を叫んでるやんちゃ坊主の様相で
す。親や師の居ないみなし子みたいなものです。虚空蔵55さま。宜しければどうかお
導きをお願い致します。
 その後、Hさんと情交を交わした時、いたずらされない様にと守られてる感じがしま
した。五井先生の方々様ありがとうございました。

 あと守護神さまとのテレパシーですが、初めて世界平和のお祈りを真剣にやった時、
守護霊さままでは普通だったのですが、守護神さまにに初めて感謝をした時。
初めてこっちをみてくれたなと喜ばれました。

 五井先生については初めは中々お祈りをしてもご多忙なのか中々お返事をしてくれ無
かった所に、ちょっと厳しさを感じます。僕を見込んでの事なのでしょうか?
 お祈りを初めた当初、僕は五井先生は全く知りませんでした。ゴイセンセイ?誰?
という感じでした。だから意味の無いお題目の様にゴイセンセイアリガトウゴザイマス
と祈ってました。
 でもこれではいけない。折角祈るんだから、五井先生を知ろうと「世界人類が平和で
ありますように」という本を読んでみました。それにネットでそれなりに調べてみまし
た。そしたら、本当に感謝の念が沸いてきて、五井先生「世界平和のお祈りの言葉を生
んでくださってありがとう」と心から祈りましたら、初めて返事がありました。
胸に何か熱いものがこみあげると同時にやっとこちらを向いてくれたかと聞こえました

 テレパシーは互いに関心があるもの同士しか繋がらないようですね。株のアドバイス
をしてきた方も僕の事を知っている方なんでしょう。僕は知らないのですが。
 五井先生の本は宇宙全史とは違い、少々私には難解で読み辛い感じですが、宇宙全史
のワークの流れを産んだ創始者とも言える方の本なので、なんとか読み込んでいこうと
思います。

●僕の瞑想体験
 上記の独自の瞑想で思想がすぐに現実化する世界というのを体験?しました。
そこでは消滅を願うと本当に即消滅しそうで最高の恐怖でした。消滅しないように意思
をコントロールしなくちゃならない。だけどそう思えば思うほど、消滅すると言う意思
が勝りそうで恐怖の上の恐怖に埋没していくのです。
 だけど幾ら消滅の恐怖に怯えようとも、寧ろ逆にいっその事自分よ消えろと念じても
それは成されず結局は瞑想を終え、現実に戻ってくると、この現実というのは、とても
安定したゆりかごだと実感出来るのです。
 思想がすぐに現実化する世界があると聞きましたがそこでは「消えたい」と思えば
瞬時に消えてしまいますよね。そこで存在を維持出来る方というのは相当の覚醒を方し
か入れないのでは無いのでしょうか?思想がすぐに現実化する世界とは一聞するとユー
トピアの様な感じですが、実は常に自分の思考をコントロールしなければならない、と
ても大変な世界だと思うのですが。

●愛は星団身分を超えるのか。
 仏教では愛も煩悩のひとつと言いますね。性欲というのは本能の中では最高の感情を
産む力だと思っています。ですからこんな私みたいな未熟な者でもテレパシーが発現し
てしまったのでしょうね。日本の一般庶民でも昔から妻恋の声が聞こえるとかあります
し。この感情を突き抜けた覚醒方法はエゴを突き詰めて覚醒したというドンファン系な
のでしょうか。
 そして、月読之大神さま。愛してます。と思うと、まるで恋愛をしてるかの如く胸が
高鳴るのです。勿論、Hさんと別れる気もありませんし、乗り換えたり増やしたりする
気もありません。日本昔話では天女さまや女神さまと夫婦になるとの話がありますが、
女神様との恋愛は可能なのでしょうか?

●私の前世・天命・カルマは何でしょうか?
 私の前世は何でしょうか?生まれる時、妹の魂と競争した記憶?がありますが。脳が
無いのに、何故生前の記憶がと思っていましたが。記憶は脳だけに保存されるのでは無
い、上位次元の真我や実存に保存されていると言われて納得しました。
 私は私なりに自分自身で前世を探っていました、私には前世は無く、無から生まれた
と感じています。又は孤独、無の罰として暗い空間に延々と封じ込まれていた記憶しか
出てきません。でもこれはこの世に現れる時にそう改ざんされたのでしょうか。
 私は基本は人見知り、孤独が好きです。これにより、僕の天命はこの世界へは人との
関わりをなるべく持つというのが天命だと思ってます。これであってるでしょうか。
 あと前世は無いと思わされて?ますので。カルマについてはさっぱりわかりません。

●喉は治りますでしょうか?
 最近、常に喉が痛いです。幾らうがいをしても、家の部屋の空気を洗浄しても治りま
せん。汚い空気の職場ですので職業病でしょうか?これは喉チャクラを鍛える事で治る
のでしょうか?
 タバコの臭いの成分を感じると激痛が走る程です。気管支が弱く、中学生頃にはぜん
そくを患って克服しましたが。喉自体の弱さはどうにも克服できません。

●1999年と自己意識改革。非公開情報権利の取得アピール
 1999年、私は命を懸けて世界を救おうとしました。
 しかしそれは未熟者の無駄な努力に終わってます。その結果地位名誉財産全て失い、
最早現実では完全に負け組となりました、でも今は折角この有り難い生を受けたのだか
ら、残りカスの人生をいかに楽しもうかという人生になってしまった厭世の身分です。
 この際、本当の人生の与えられた目的というものがあるのなら、それを求めていきた
いとも思ってます。
 私は一度は死んだ身。どんな恐怖、何があってもなにも問題は無いですよ?変わるの
さえ恐怖でありません。必要なら自分を根底から変えてしまうだけです。
 私は生まれた時から成人になるまではこの世の中は戦後左翼思想によって世界平和を
求める世界だと思ってました。日本は原爆を落とされても仕方が無い民族だと、反省す
べき民族だと戦後左翼のゆりかごで居ました。
 それが実は小林よしのり氏のゴーマニズム宣言により、本当の日本軍は南京大虐殺を
した鬼畜では無いのだ、我々祖先は欧米列強からアジアを守る為に戦った誇るべき民族
なのだと知らされ天地がひっくり返りました。
 この世はパラダイスなのでは無く、実はアメリカや中国、マスコミ在日朝鮮人に支配
された、傀儡政府だと知り、私の認識は根底から覆りました。マスコミよ、今までよく
も洗脳してくれていたな。日本をよくも貶めてくれていたなと認識を180度変えまし
た。
 しかし、宇宙全史はこんな世情の事なんぞどうでもいいという程、更に天地さえも根
こそぎ地球ごと根底から認識を変えてしまうものでした。
 故に私は自己否定をするのはもう慣れています。洗脳し直すのは慣れています。
 今の自分を否定されたからと言ってどうと言う事はありません。私が正しいと思う事
より確かだと思える事を良心に従って過去の自分を捨て新たな自分に変えていくだけで
す。錆び付いたマシンガンで今を撃ち抜く覚悟は常に出来ております。
 そして最終的には自分=エゴさえも捨てるというとこまで行くのですね。だけどエゴ
を捨ててしまっては死んでしまいます。死んでしまえばこの世の天命も真っ当できませ
んよね。そこはどう考えれば良いのでしょうか?葛藤しています。
天命を真っ当したら死ねばいいという事なのでしょうか。
 私は1999年以前はこの世は何なのか知りたいという事を目的に生きてきました。
勘違いして解ったと思っていましたが宇宙全史に出会って、僕が精神世界で直接感じた
世界とも違う低次元でもあり高次元でもある深淵な世界を知り魅了されております。
もっともっと、アセンションの為、宇宙全史を知りたいです。

●アトピー対策と陰糸
 あと余談ですが、BBSにてアトピーに悩んでる方が居ましたが、僕の場合の原因は
味の素、ハイミー等の旨み化学調味料でした。スナック菓子には「アミノ酸」等と表記
されています成分です。
 これらを一切取らない様に食生活を変えたらみるみるアトピーが治っていきました。
ステロイドは免疫力を弱らせて誤魔化してるだけで、原因を元から立たないと永遠にア
トピーは治りません。寧ろ逆にステロイドを多用すると、水虫等他のばい菌を呼び寄せ
更なる悪化になります。
 合宿や入院した時に気付いたんです。ステも特になにもしてないのに、アトピーの症
状が何故か改善される。アトピーの原因は食事なのでは無いかと。
 そして、どんな食事が原因なのかと一つ一つの食材を食べたり食べなかったりした結
果、僕のアトピーの原因は「味の素をかけた卵かけ御飯」と「スナック菓子」であった
のです。
 僕の様に気付いて石油等から化学合成によって作られたうまみ調味料の危険性を訴え
てる方も居ますが、それで儲けてる企業や医学界のカネの力で無理やり抑え込まれてる
のが現状です。
 カネの為に本当の人々の口は封じられ、病気の原因を作り、治すという人体を使った
金儲けを一体として繰り広げられてるのです。

以上です。現在の僕の宇宙全史に対する熱意。余す所なく全て書かせていただきました。
                       とんでも無い長文、失礼致しました。

2017・2・13
あおちい様

「私がもし、まんだらけで働くとすれば、全力で働いて定時に終わろうと目指します」

●入社は難しいです

入ってもあなたが出来ることはないでしょう



「この程度の次元の者たちには未だ競争概念があるのでしょうか」

●その強弱はありますが、二元性にあるものはすべからく競争概念を持ちます。それが二元性という意味です



「私は相変わらずワクワクとしかしません。何なのでしょう。
 大した長い人生経験も無いのに、何処からこんな自信がわいてくるのか。恐竜人間を
目の当たりにしても、絶対的な肉体差を前にしてやっと恐怖を感じるのでしょうか。
いや五井先生の加護を信じてる事からくる自信でしょうか」

●鈍感に近いですね

五井先生の加護云々も違います




「怒りという感情は必要なのでしょうか」

●その段階にいる方には必要です

ただ「怒り」に身を任せるというのはまた違います




「ここから私個人の問題もどうかお答えください」

●あなたの接触しているゾーンは浅い領域にあるもので、そこであなた自身の「想い」を完結させています

例えば下の方ではお答えしていませんでしたが、ORさんという方はわりと濃い粘着度のゾーンに接触して活動しておられます

あなたがそういうところまで行ってしまうともうどうにも仕様がもないのですが、まだ薄い瘴気のところで循環しているので、本当に気づけばまだ取り返しはつくかもしれません

あなたが作り出しているそのHさんもテレパシーもすべて虚構の産物ですが、いつまでもそういう事をしていますと、その薄い瘴気のゾーンにたまにやってくる恐い存在があなたに気づくと、たちまちもっと深い濃い領域に引きずり込まれてしまいます

自分がただ自問自答しているだけだと気づかなければ、本当の外の世界に気づかなければ、そしてその本当の外の世界に向き合わなければもう二度と本当のこの世界には戻っては来られなくなってしまいます

そもそもあなたの中のHさんと本当のHさんは全然違う人のはずです

はっきり申し上げてあなたは典型的なストーカー要員です




「あと前世は無いと思わされて?ますので」

●ありますよ



「非公開情報権利の取得アピール」

●ペンディングです



「だけどエゴを捨ててしまっては死んでしまいます。死んでしまえばこの世の天命も真っ当できませんよね。そこはどう考えれば良いのでしょうか」

●エゴがなくなればカルマもなくなります



虚空蔵55