宇宙全史

HIRO

2019/1/24 No.3731

質疑応答4の裏表紙にありました「今年の冬至・2018年12月22日に起きるであろう変動に耐えられるあなたであるように」とありましたが、今現在私自身は何も大きな変化を感じられないのですが、開示可能な範囲でお話しを伺えるとありがたいのですが。

虚空蔵社長が、宮古島のレースで優勝してスポーツ誌やニュースで話題になるのを楽しみにしてきた時から今までこのような部類のお話しはほとんど実現していないか実際目で体で体感したことがありません。

このままですとオリンピックも行われそうな感じがいたしますし個人的には何でこんなふうにおかしなことばかり進んでいくのか理解できないのですが、五井先生はどのように思われているのでしょうか?

虚空蔵55様の現在の本音をお聞きしたいです。

2019・1・11

HIRO様

もしあなたが冬至を過ぎて平穏な日々の中にあるのなら、その恩寵にひたすら感謝することです。

私もレースで優勝する(新聞に載るのは別ですが)のは、実際できると思っていましたし、今でも思っています。

もしオリンピックが開催されたら、一目散に東京を離れることをお勧めします。
されなかったとしても同じようなものですが…

すでに五井先生も月読之大神も沈黙に入っておられます。

あなた自身の目や体で感じる事以外が理解できないのなら、ここで何を学んできているのでしょうか。

あなたの目や体はどこまで鈍感に出来ているのでしょうか。

そしてそれをそこまで鈍感にしてしまったあなた自身を恥じることです。



虚空蔵55


どっぺん

2019/1/22 No.3730

虚空蔵55様 みわ様
大変ご多忙の中、御指導いただきまして誠にありがとうございます。
「還暦はその字の通り「こよみをかえす」という意味です。
つまり本来は「もう一度生まれる」ということです。
現代ではあまり通用しない文句のようですが、ここで学んでいる方にはちゃんと意味があります。
私たちは60才になったら生まれ変わるのです」
との御教示、感銘深く拝読しました。4月に齢60を迎えますので、心して「生まれ変わり」に臨みたく思います。心構えや準備がもしございましたらいつか御教示下さい。よろしくお願い申し上げます。
また、「今年の5月にある大まん祭」のオークション心して臨みます。よろしくお願い申し上げます。
五井先生 月読之大神 遊撃手虚空蔵55様 いつも誠にありがとうございます。

2019・1・11

どっぺん様

EO氏の遺骨の販売は、月読之大神から許可が出ませんでしたので、とりやめですが、他のものはおそらく大丈夫だと思います。

ただ本当に欲しい方の元へは、行くようですよ。



虚空蔵55


タイタン

2019/1/22 No.3729

虚空蔵55様・みわ様

ご回答ありがとうございます。

「基本はお祈りの生活の中で、自分を信じられるようになること。
自分の身体への信頼を回復できれば、その身体のいう通りに従えばいいのです。」
との事。

時間が来ると空腹感はありますが、それもしばらく我慢していると感じなくなり、そうなると食欲もなくなります。
ほとんど、「食べなければエネルギー切れで動けなる」との強迫観念からの義務感で食べている状態です。

腹5分くらいで慣らしていくというのは、出来そうな気がします。
お祈りを欠かさず、やってみます。

芸術についての質問で、
「人間のドロドロした部分が好みなのは今の人類です」
との事。

私自身、テレビドラマ等でのドロドロとしたものは嫌いで、すぐにチャンネルを変えてしまいます。
見るのはサスペンスドラマがほとんどですが、それも、コメディタッチのものか推理を楽しむものです。

「私の感性は間違っていない」と思ってよいようですね(笑)

勝ち負けのあるものの途中経過を夢中になってずっと見る事もあまり好きではありませんが、スポーツなどもどういったものになっていくのでしょうか。


部分日食の日に天照大神の荒魂が祀られている神社に詣で、世界平和のお祈りをし、おみくじを引きました。
「吉」でしたが、
「世のためと人のためとてさいはひを ねがうこゝろを神はうけなん」
と書かれてあり、「願いを聞き入れてくださった」ととても幸せな気持ちになりました。

日々、精進してまいります。

お忙しいところ、ありがとうございました。
引き続きの「質疑応答」篇の刊行と「エゴの本」楽しみにしております。


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完とうされますように
守護霊様、守護神様、五井先生ありがとうございます。

2019.01.11
タイタン様

「勝ち負けのあるものの途中経過を夢中になってずっと見る事もあまり好きではありませんが、スポーツなどもどういったものになっていくのでしょうか」

●形やルールは随分変わっていきますが「勝ち負け」にこだわるものは残っていきます。

ただ「勝ち負け」にこだわる、その「こだわり方」は、自ずと変遷していくようです。

楽しみとしての「こだわり方」といったらいいでしょうか・

そんな感じです。



虚空蔵55


Mi

2019/1/10 No.3728

はじめまして。
宇宙全史を読ませていただきました。

天皇家に代々伝わっている古神道では「天之御中主神」を最高神としているようですが、支配者である天皇家が信仰する神道はどのように理解したらよいでしょうか?
やはり、仏教やキリスト教などの宗教と同じようなものなのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

2019・1・8

Mi様

「支配者である天皇家が信仰する神道はどのように理解したらよいでしょうか?
やはり、仏教やキリスト教などの宗教と同じようなものなのでしょうか」

●質問の意味が分かりません



虚空蔵55



Kazu

2019/1/10 No.3727

虚空蔵55様、みわ様、
早速ご返信いただきありがとうございます。
あまり先のこと結果を出す出すことを焦らず、目の前のことをひとつひとつ丁寧に取り組んでいきたいと思います。特にお祈りという基本を大事にしたいと思います。
また、私のエゴの傾向として悲観的に考え行動できなくなるということがありますので、物事のいい面に目を向け現状などに感謝することが必要と感じています。

2,019・1・8 

翡翠

2019/1/10 No.3726

虚空蔵55様。みわ様。五井先生。月読之大神様。
明けましておめでとうございます。

こちらに書き込みをするのはずいぶんとご無沙汰していましたが、BBSは毎日欠かさずチェックして学ばせていただいております。
いつもありがとうございます!


私事ですが、この5年ほどの間、アトピーの猛烈な悪化で全身が爛れたようになり、悪臭のする体液が絶えずにじみ出てくるような症状が続き、何度絶望しかけたかわかりません。
それでも正気を保って前向きに生きていくことが出来たのは、病気と真剣に向き合うことが可能だった自分がおかれている環境と、
宇宙全史BBSの教え、そして正に「世界平和の祈り」のおかげであったと、ひしひしと感じています。
今では症状も皮膚のごく一部に出ているだけで、生活に全く支障なく過ごすこと出来るようになり、自分がどれほど沢山の存在に守られ生かされているのか、その幸せを噛み締めています。
言葉では表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです!

病気の苦しみの中、祈りながら自分と向き合い、やっとわかりました。
私が人に対して抱いていた怒りは、人に対して求めるエゴから湧き出てくる怒りなのだと気づきました。
自分の思い通りになってほしいと願い、それに答えて貰えなかったときに「どうしてそうなんだ!どうしてこういう風にしないのか!」と思う傲慢なエゴの怒りだったのです。
怒っていじけて泣いていたエゴをやっと捕まえて、その人それぞれの問題なんだから、その想いをお祈りに乗せてお任せすればいいのだと、
もう怒る必要なないのだと抱きしめ、完全にではありませんが解放することが出来たように思います。

初めてにこちらのBBSに書きこみしたときに頂いた月読之大神様のお言葉

「締め付けられていたと思っていた今までの年月、苦しかったアトピー、それらすべてを抱きしめてあげなさい」
「そういう自分がいたということも、今の自分は過去の自分も抱きしめて解放してあげられるはずだよ」

ご指導いただいたときから、9年以上の時が過ぎてしまいましたが、やっと教えの内容が腑に落ちました。
気づくのが遅く、本当にお恥ずかしい限りです・・お言葉を頂いたことへの畏怖と感謝の気持ちに堪えません。
本当にありがとうございます。


父(スバル)の死後、遺品のPCの整理をしていると、こちらのBBSの過去の書き込みがテキストファイルにして保存されているのを発見しました。
今はもう遡ることが出来なくなってしまった記事も残されており、これは大変な僥倖だとありがたく読ませていただいていました。
更に、過去のBBSの内容を編纂し新たに追補も加わった質疑応答4巻が発行されることを知り、7巻まで取り寄せて拝読しています。
膨大な量の書き込みを書籍としてまとめ出版される事は、どれほどエネルギーのいる作業だろうかと思います。
本当にお疲れ様です。学びの機会を与えて下さり、ありがとうございます。

皆様の書き込みや虚空蔵55様の返信を改めて読み返してみると、なるほどそうだな・・と自分のことのように身にしみます。
前も読んでいたはずなのにほとんど内容を忘れていて、過去の自分がいかにいい加減で人事で済ませていたのかを痛感しました。

現在、質疑応答7巻を読んでいる途中です。
P.45〜の御社の業務の有り様について書かれているところを、とても興味深く読ませていただきました。
コレクターというと物に執着するイメージを抱いていましたが、「コレクションを昇華する」という考え方はなるほど!と目から鱗でした!

私自身、まだまだ形にこだわるエゴが濃く残っており、美しくありたい、美しい物を身に付けたい、周りに置きたい、美形を愛でたいという欲求が強いです。
いつか感謝と共に昇華することが出来るように、精進して参ります。

常に自分(エゴ)を見極め、平静に、腹を決めて、成すべきことを成し、感謝と祈りと共に生きていきます。
私は本当に幸せものです・・いつもありがとうございます。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますよう
私達の天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生
ありがとうございます

2019・1・8

翡翠様

よくがんばりましたね。

スバルさんは20年後の新しい世界に生まれ変わって出来られます。

お二人でお幸せに


虚空蔵55

スイートポテト

2019/1/10 No.3725

虚空蔵55様、みわ様、月読之大神、五井先生、
いつもありがとうございます。

昨日、質疑応答7を読みながら涙が止まらなくなりました。そのまま世界平和のお祈りをすると『ごめんなさい。地球さん。』という言葉が浮かんできました。

宇宙全史に縁をもてたこと、学びの浅い私が非公開情報の権利を取得できたことは、奇跡であり、私に関わりのある神霊の皆様へ感謝いたします。

自分自身で、この地球にこの環境に生まれようと決めたのだから、自分の天命を自分自身で見つけることは当たり前のことだと思います。

お祈りとともに、私の天命を完うできるよう、精進していきます。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様、守護神様、五井先生、
ありがとうございます

2019・1・7

シャギー

2019/1/10 No.3724

虚空蔵様、みわさま

左のNo.404改めて読んで、ふと祈る先「神」に付いての自分の曖昧さに気が付きました。

今は、神に祈ると言うより、五井先生、月読み大神に祈ると言う祈る先ははっきりしています。

宇宙全史に出会う前は、ただ神は偉大な存在で、畏れ多い漠然とした存在でした。

ですが、先ほど右のNo.404を読んだ後、一つの考えが浮かびました。

神とは、この現象界とは違う次元に存在する世界で、
どんな形にせよ、現象界に影響を与えることのできる存在。しかも異次元の存在で現象界に興味や役目があり、それぞれの次元の世界で活動しながら、この現象界にかかわる存在。

たぶん、異次元にはこの現象界とは比較にならないほどの存在がいると考えられるので、自分がどこに繋がるのか本当に大切なところなんですね。

次元が違う=見ること感じることが出来ない。ですので、単純に現象界から離れた(亡くなった)人間も
この世に未練があり関わり続ければ、私たちは神として認識してしまうのかも知れません。

あと陰子のように現象界にいながら、魂魄界を操っている存在も神として認識してしまうような気がします。

キリスト教のように、神はひとりの存在で他にはいないと信じさせば、深く考えることもしなくて、ただ漠然と信じるだけでいいので、信じる側も信じさせたい側にも都合のいい神があるだけのような気がします。

やはり、ここにも自分の良心が関わってくるのですね。何処に繋がるのか自分が選択してるわけです。

神の世界は、巨大なビルのような階層で、それぞれの次元でそれぞれの学び(働き)をして現象界に教師のように導く役割の持ったわずかの存在が働きかけている。
イメージはモニターで観察しながら必要が有れば、干渉したり、指示をしている。
監督やコーチのような感じですか。

神自身も、幾つもの階層で同じ様にモニタリングして働きかけをしながらそれぞの学びをしている。
宇宙全史の次元の階層がこのことだと思いますが。


これが違っていなければ、神を闇雲の怖がり、すがりつく必要なくなってくるのかも知れません。

宇宙全史は、本当に学びになります。ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2019・1・7

シャギー様

おおむねその通りですが、まだまだ人間目線に偏っています。

それはやむを得ないのですが…例えば私たちは虫けらから見ると神のような存在です。
目の前を歩いていく小さなアリや、得体のしれない虫を見たとき、あなたはどういう反応をするでしょうか。

@興味がないので無視

A気味が悪いので踏みつぶす

B何か困っているようだったら、助けてあげる

ほとんどの方は@かAではないでしょうか。
わざわざ小さな虫の消息をたどって、その行く末を心配する方はほとんどいないでしょう。

特別に「虫担当の飼育使」などという職業の方がいれば、それはそういう事をするかもしれません。


神の世界も同じです。

人間に関心のある神もいれば、さほどでもない神、全く関心のない神々といるわけです。
私たちに大きく関与して来るのは「人間に関心のある神」ですが、この神には二通りの有り様があって、

@人間を良い方に教導しようとする方たち
A人間から出来るだけエネルギーを吸い取り、自らの自己実現に使う神

もちろん皆さんは@の神を選択し、この神に祈りを捧げたいと思いますよね。
でも現実はほとんどの人間がAを選択してしまっているのです。
だから働いても働いても、どんなに努力しても甲斐が得られないのです。

また地上に関わっていながら、そんなに人間界には関心がないという中途半端な神々もいますから、あまりあちこちの神々と関わらない方が身のためではあるのです。

祈りたいのなら宇宙全史推薦の五井先生のお祈りが一番ですよ



虚空蔵55

こくげん

2019/1/10 No.3723

虚空蔵55様へ 私は家族と過ごして来て やはり本当に一人だなと思います 親も囚われの身に見えて あらゆる原因は思索すれば 致し方ないなと 心に抱くまでのことではないと そう思います 五井先生は魂の親という風に感じています ここまで私に配慮してくださる方は 他にはいないでしょう 五井先生は本当にやさしい 親神様のような方です 心を開いてるのは なんだかんだ言って 虚空蔵55様と いつも側にいる赤ちゃんの魂と 五井先生ですね 物凄く苦しくて 物凄く生きづらくて 私は囚われの身ですが 本当に腹括ったら 死ぬことは簡単なことです 私はあらゆる最悪の事態を想定していつも生きているので 消え去ることも それも私の道ですか 本当にもうちょっと環境が良ければ自分自身 ある程度 生かすことは出来たのかもしれません エゴの形成に失敗した ことが 一番の原因だと思っています またこの状態を打破すると思います。
宇宙全史を離れた時期も 疑う事も 迷いも 私には学びだと思っています 業想念のなせる技ですね ありがとうごさいました。

2,019・1・5

家田泰明

2019/1/10 No.3722

虚空蔵55様、みわ様、明けましておめでとうございます。未熟者ですが、本年もよろしくお願いいたします。

 昨年の夏の暑さに加え、自身の未熟さもあって止まっていたトレーニングも再開しました。諦めたらそこで終わり。懲りずにまた、歩み始めます。

 質疑応答7を、拝読しました。虚空蔵55様の食事が、ほぼサラダだけになっていると書かれていて驚いております。私も、鶏むね肉をほぼ毎日少しづですが、取るようにしていますが、効果は実感できていません。量も少ないですし、何より他の食材と一緒に取っているので効果が出にくいのかもしれません。正直、取りずらい食材ですね。

 質疑応答4,5,6,7と立て続けに出版され、いよいよ変革が始まるのだと、少し緊張もしています。厳しい事態も起こるでしょうが、祈りと共に諦めることなく歩んでまいります。

有難うございました。

2019・1・4


家田様

私もまだ野菜だけ、フルーツだけでは物足りないようです。

そこで胸肉の燻製とレバーの燻製をサラダに少し入れています。

最終的にはフルーツだけになるようですが、それまでは身体の望むままに食べていきます。
とにかく無理は禁物です。



虚空蔵55