地元の本屋を再生せよ!!本屋を愛するすべての人へ

中央線の三鷹の先にある武蔵小金井の話をします。
私の地元はそこ武蔵小金井なのですが南口の商店街に「かごや書店」という小さな本屋さんがあって、昔はおばあちゃんのお買い物ついでに一緒に行ってりぼんとかなかよしとか買ってもらってました。
家族でやっているだろうところで、レジはいつもおばあちゃんがやっていて、お客さんとお話したり、奥にはその息子さんくらいの年の男の人とおじいちゃんくらいの人がいて、っていうのを覚えています。
なんの変哲もない町の本屋さん。高校生になって電車通学になったら都心の本屋に行くようになって、あんまり行かなくなってしまった。
こないだムサコに帰った時にまだ営業していたけど凄くさびれていてなんだかホッとした反面、悲しくもありました。
なんというか、景色として当たり前だったものなんですよね。だから時代に残されてさびれていくのかも知れないですが。

前置きが長くなってしまったんですが、、そんな誰にでもある「地元の本屋さん」のリアルを描いた漫画を紹介します。

美代マチ子「ぶっきんぐ!!」

img008.jpg

久しぶりに凄いアツくなって元気とやる気をもらいました。
書店員だけでなく、本と本屋を愛する人には凄く読んで欲しい漫画!

美代マチ子さん(https://twitter.com/arinkochan08)は私はコミティア時代から好きで、絵が好きでよく本を買っていて、マンガワンで漫画連載が始まるという事を知ったときにはなにーッ!!と毎回楽しみで仕方なかったです。しかもすごい面白いしハラハラしながら読み、そして1/19に単行本1巻が発売するって決まった時には本当に嬉しくて発売日に買いに行きました。好きな作家さんの単行本が出るっていうのは本当に嬉しいしドキドキするし、美代さんの漫画をケータイアプリで読んでるってのもなんか不思議な感じがしたんですが、単行本になるとこんな違うんだなっていうのも感動です...

そんな感じで本の紹介を...

美大を卒業し、仕事もせず実家住まいで芸術諦めずにモラトリアムしているアツい魂をもった主人公・かの子。
両親にも「いつまでも夢なんか見てないで...」とか言われて悶々とする日々をすごしていた。

img009.jpg

img010.jpg

たまたま寄った近所の書店で万引きを目撃し、とっつかまえて書店に本を返しに行くも

img011.jpg

「こんな客がこない店は遅かれ早かれこの店は潰れるからいいよ」と店長に言われ...

img012.jpg

「頑張ってみないと分からない!!」と口論に...!

img013.jpg

img014.jpg

そうこう口論しているうちに働くことに!

img015.jpg

img016.jpg

頑張るといったものの、小さい書店の厳しい現実を目の当たりにしてしまうかの子だったが、どうしたら本を手にとってもらえるのか?売れるのか?
と少しづつレイアウトや得意の絵で店頭を変えていく。

img018.jpg

img019.jpg

img020.jpg

相撲コーナーの迫力!!

店長に教わりながら本屋の知識も取り込んでいくが、なかなか厳しい数字を目の当たりにする

img021.jpg

ジャンプ1冊の利益50円!

img022.jpg

img023.jpg

本屋について考え苦悩...取次ぎ書店にも足を運ぶ。

地元作家さんのサイン会をやろう!と思いついたものの...

img029.jpg

連絡先が分からず奥の手に出る...!

img030.jpg

そしてハラハラの実家訪問...

img031.jpg

img032.jpg

しかしこれが仇となり作家先生を怒らせることに...!

img033.jpg

かの子、ピンチ!苦悩、苦悩の連続。
でもやってみなきゃわかんないという決して諦めないかの子の頑張りには本当に胸を打たれるし、ハッとさせられる事ばかり。
サイン会がどうなったのかの続きは本を読んでね!!

本を売るために色々なサービスを行おうと奮闘しますが、やっぱり書店っていうのはこうでなくちゃな、という店長の言葉。そうだよね...!涙涙

img035.jpg

近所の人たちとも交流を増やしていって、だんだんと色んな人とつながっていくかの子。光林堂書店が今後どうなっていくのか...先が楽しみです。

ところどころに出てくるの小さな本屋の現状とリアルな数字は刺さるものがあります。
あとがきにもありますが、作者の美代さんが地元の本屋で働いていたそうで、その書店さんは色々な工夫をして新聞にも取り上げられたりしたそうですがやむなく去年閉店してしまって、悔しくて泣いたと書いてありました。

そんな思いがいっぱい詰まっている本だと思います。

おまけの4コマ漫画も可愛くて癒し!!

img017.jpg

美代マチ子 ぶっきんぐ!!はこちら https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E7%BE%8E%E4%BB%A3%E3%83%9E%E3%83%81%E5%AD%90

中野店 田路

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(401PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 「やれなかった」というのがいつか大きな財産になる(161PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(93PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(54PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 現代の必殺シリーズ、坂口いく「闇狩人」(53PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 高校デビュー失敗する系の安定度!(50PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」(49PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 触れると聞こえるあなたの本音(41PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(35PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - 性欲スイッチ君のはどこにあるんだろ~♪(34PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - キラキラうるうる☆ドスケベファンシー18禁☆小川ひだり『ちちんくりくり』(32PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - 地元の本屋を再生せよ!!本屋を愛するすべての人へ(31PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - ロッタレインから松本剛入りした方へ(28PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(25PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 【釣巻 和】寒すぎる! 熱いおフロで温まりたい~! 【のの湯】(21PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - 成年コミックのベテラン勢の安定感たるや(18PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(16PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - 一味違った異世界転生(14PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 名古屋行きの特急電車で異世界転移の異世界食べ物漫画!(14PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 藤崎竜もうひとつの封神演義をご存知でしょうか(11PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - 内海八重 骨が腐るまで(10PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 裏サンデー発、新感覚ウザデレ系爬虫類コメディ(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - この1冊で鳴子ハナハルの単行本未収録10作読めるお得な成年雑誌!(9PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 中世欧州の戦争と対面した少女の物語(9PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - 「爽快感0!」のひりつく麻雀漫画、押川雲太朗「リスキーエッジ」(8PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 頑張る子供は愛おしい!(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - 擬人化本は数あれど...(8PV)

田路と同じカテゴリの記事

最新の記事
現代の必殺シリーズ、坂口いく「闇狩人」

"現代"の必殺シリーズ漫画、それが坂口いく「闇狩人」だ!......と、大見得切って始めてみましたが、この"現代"ってのが2018年じゃなくて、30年前の199...

うめだ店 山本

地元の本屋を再生せよ!!本屋を愛するすべての人へ

中央線の三鷹の先にある武蔵小金井の話をします。私の地元はそこ武蔵小金井なのですが南口の商店街に「かごや書店」という小さな本屋さんがあって、昔はおばあちゃんのお買...

中野店 田路

一味違った異世界転生

異世界転生がありふれた設定になっている昨今。正直、少しなめて読んだら面白かったので30周年記念に乗っかってご紹介です。タイトル:FINAL FANTASY LO...

小倉店 藤野

ロッタレインから松本剛入りした方へ

当ブログでも度々登場していますが、松本剛作『ロッタレイン』が人気ですね。 松本剛先生といえば寡作で長編が少ないイメージのため、過去作を追おうとすれば単行本だけで...

中野店 清水

擬人化本は数あれど...

こんにちは。 擬人化本は数あれど、出版社擬人化はこちらだけなのではと思われるショーゲキの作品です。 双葉社 原作/横山了一 作画/加藤マユミ 「飯田橋のふたばち...

中野店 わき

馬券漫画、そして資料性。

2018年がついこの間始まったかと思えばもう2月・・・。 根岸ステークスも終わり、G1へ向けて身体をあったかくしていきたいところですね。 ところで話は変わります...

グランドカオス 高井

中世欧州の戦争と対面した少女の物語

ドーモ、SAHRAの阿部です。 今回紹介しますのは「乙女戦争-ディーヴチ・ヴァールカ-」作者は大西巷一さんです。 15世紀、西暦1400年代にヨーロッパで起こっ...

サーラ 阿部

身の丈9cmから見えるアナログ世界へ

どうもこんにちは。 この冬はこたつに下半身を食われたのでもう働けない中野店白石です。 今まで読んだ中で好きな漫画というのはもちろん沢山あるんですが、再読率の高い...

中野店 白石

頑張る子供は愛おしい!

こんにちは、松下です。今年初ブログです。今年もよろしくお願いします。最初から重い題材も何なんで、ちょっとほのぼのする漫画を紹介します。 松下幸市朗 「ひとり暮ら...

コンプレックス松下

不条理なあなた、不条理なわたし

 おはこんばんにちは!中野店本店少年スタッフのテイです。またお会いできて嬉しいです!( ≧∀≦)♪ 何を隠そう、私こそがコンプレックス店百合マエストロ(自称)の...

中野店 テイ

コミック通販