数学は楽しい! 「数学ガール フェルマーの最終定理」を読もう。

まずは別の漫画から、サチ姉さんの名言を。

160411-画像01

「数学ってできると楽しいよね」(柊ゆたか:アスキー・メディアワークス)


「数学」は分かると面白いんですよね。その「面白さ」を追体験できるのが「数学ガール」という作品です。
そして今回紹介する「数学ガール」は同名の数学書のコミカライズ作品です。
この「数学ガール」と他の数学書の大きな違いは、数式と同じくらいの比率で物語が含まれていること。主人公「僕」を語り手に、数人の「数学ガール」たちとの会話で数学の問題に取り組んでいきます。

その原作「数学ガール」は2016年3月現在5冊出ています。


160411-画像02


それぞれ、
1巻:(副題なし)
2巻:フェルマーの最終定理
3巻:ゲーデルの不完全性定理
4巻:乱択アルゴリズム
5巻:ガロア理論
となっていて、このうち1~3巻までがコミカライズされています。今回紹介するのはその2作目「フェルマーの最終定理」。
これを選んだ理由として、一番数学的な部分がしっかり描かれていること。端折られているのは、最後の部分くらいといっていいでしょう。

まずは、登場人物紹介。


160411-画像03

主人公の同級生の才媛・ミルカさん


160411-画像04

主人公の後輩で英語が得意・テトラちゃん


160411-画像05

主人公の従妹の中学生・ユーリ

数学の理解度でいえば、
ミルカさん>主人公(僕)>テトラちゃん>ユーリ
となり、問題の難度に合わせた組み合わせで会話(解説)が行われます。


160411-画像06

「互いに素」の説明として完全巡回数の実例を解くユーリ。


160411-画像07

ピタゴラス数と原始ピタゴラス数の違いについて考えるテトラちゃん。


160411-画像08

「原点中心の単位円上に有理数は無数に存在するか」という問いの解説を僕にするミルカさん。


さて。
ミステリーでは伏線を回収することで物語の爽快感を味わうことができます。それは数学でも同じです。とくにフェルマーの最終定理はさまざまな数学の要素が組み合わさって証明となります。
この物語はいわば「フェルマーの最終定理」という真犯人を捕まえる手がかりを、順に集めていくことで成り立っています。そして、そこに辿り着くまでに息切れしないよう、各巻にも盛り上がりがあります。


1巻のクライマックスは代数の問題と幾何の問題が「本質的に同じである」こと。

2巻では群論の話に1巻の単位円の話が出て来ます。「あ、ここでそれが繋がってくるのか」という驚きがあります。

3巻では群に加えて、環・体が出てきます。ここらへんからひときわ難しくなってきますが、ひとつひとつをゆっくり考えていきましょう。テトラちゃんみたいな感動が味わえるかも?


160411-画像09


ここで真犯人である「フェルマーの最終定理」とはどのようなものか、も見てみましょう。実は作中で「フェルマーの最終定理」という言葉が出てくるのは3巻も中盤に差し掛かってから。まさにミステリーにおける解答編、といった趣があります。
こちらは原作の「数学ガール」のほうから。


160411-画像10

「ノートの端に走り書きで『驚くべき証明を見つけたが書き記すには余白は狭すぎる』とあった」
「世界中の天才たちを持ってしても証明するのに350年かかった」


もうこの話だけでドラマチックすぎます。
「数学ガール」では「証明」のほうに重点が置かれていますが、証明されるまでの350年に焦点を当てた物語も無上の面白さがあります。
ドラマチックな分、様々な種類の本が出ています。そちらに興味がある方には、読み易くかつ入手も楽なサイモン・シン「フェルマーの最終定理」(新潮文庫)をオススメしておきます。
ちょっと脱線しました。話を戻します。

解答編は当然「フェルマーの最終定理」の証明になりますが、さすがにその細かいところまでは漫画では端折られます。
ただ、数式は追えなくとも、論理を追って解答とします。
このシーン、原作の「数学ガール」にもあるのですが、解くのがユーリというのが素晴らしい。今までの内容を組み立てれば「フェルマーの最終定理」証明の流れが理解できるように物語が出来ている、という再確認でもあるのです。


160411-画像11


160411-画像12


以上で、Q.E.D.です。

160411-画像13


蛇足として。
「数学ガール」は非常に丁寧に「考え方」を示してくれる本でもあります。


160411-画像14

「問題に隠れている数の法則を見抜けば自分が行けない未来や世界の果てまで見通すことができる」


160411-画像15

「例示は理解の試金石」


160411-画像16

「こわいから『間違うくらいならわからないことにしちゃえ』と思っているでしょう」


160411-画像17

「計算の途中でミスをする、それに気づく、間違ったところからやり直す......その繰り返しだ」


「間違い」は恐れるものではないのです。

=========================================
数学ガールの通販はコチラから


(うめだ店/山本)

うめだ店 山本

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(94PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(46PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(36PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(33PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(31PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(28PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(22PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ!その③(22PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!(22PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - おっぱい描写には定評のあるコンノトヒロ(20PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 2020年には30個目の駅が誕生する!!(20PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - ブラックジャックアンソロの種村有菜がヤバい件(18PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - 根底に流れる兄弟愛。金と銀に光輝くむさ苦しい漫画。(15PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(15PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - Sex & Bloodybrawl with Psychosocial(13PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - エロ漫画?安心してください。ロボット漫画ですよ。(13PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - フェチシズムの極み!!八神ひろきの官能ワールド(12PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(12PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 手塚治虫は劇画を描いたのか?(12PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 麻雀漫画をオススメしてみる 第3回 志名坂高次「麻雀倶楽部」(11PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - 夢見るは郷愁か、未来か・・・中山昌亮「ブラック・ジャック 青き未来」(9PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 狂っているのは誰?(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 「少年ジャンプ」という名の魔界、そして巻来功士スペースよ永遠なれ!イース トプレス「連載終了!」」(8PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」(8PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - トリコロ原理主義という病(8PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」(8PV)
  28. まんだらけ | サーラの本棚 - ジミヘンの謎の死に対するアンサー漫画「ハデー・ヘンドリックス物語」(7PV)
  29. まんだらけ | サーラの本棚 - 「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」(7PV)
  30. まんだらけ | サーラの本棚 - 弘兼憲史のセルフおはぎパロディ(7PV)

山本と同じカテゴリの記事

最新の記事
荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

個人的に実写化希望!犬犬犬!!

あ~夏来てんなぁ~って感じになってきましたね。 1ヵ月ぶりです。山崎です。 雨が多くなる季節ですが、気持ちは晴やかに行きたいものですね。 またしてもネタに迷っ...

うめだ店 山崎

コミック通販