灘麻太郎原作の忘れられた麻雀漫画「噫!麻雀創世鬼」

世には知られていない麻雀漫画が山ほどあります。

古い麻雀劇画雑誌を整理していたら、 「構想10年"カミソリ"灘麻太郎プロが放つ 必殺の大河伝奇ロマン!!」 と派手な文字が躍っている漫画雑誌を発見しました 。

お、これは面白そうじゃないか??

タイトルは 「噫!麻雀創世鬼」
170320-01.jpg

 

掲載は「ギャンブル劇画」。1979年の雑誌です。

でも、待てよ......この雑誌、この号で休刊じゃなかったっけ?

案の定、ページの柱に 「『ギャンブル劇画』休刊のため「麻雀創生鬼」は次回から『劇画ザ・タウン』に引き続き連載します。ご愛読下さい。」 とあります(誤字原文ママ)。

10年構想の大作の連載第一回を、休刊号にぶっこんでくる編集部、なかなかのやり手である。
しかも...... 引き継がれたはずの『劇画ザ・タウン』見ても、どこにも載っていない。
170320-02.jpg

 

え? そんな......構想10年の、しかも、必殺の大河伝奇ロマンが? ちょっとヒドくない??

たしかに、このタイトルでgoogle検索かけても全然ヒットしないんですよね。自分も知りませんでした。
......なかったことにされた!? (※ただ『劇画タウン』創刊号が無く、画像は創刊2号のもの。創刊号に載って、全2話の可能性も......ある? 情報求む、です)

さて、そんな「噫!麻雀創世鬼」ですが、どんな話なのでしょう?

表紙の目立つところに煽り文があるだけあって、巻頭カラーで始まります。

170320-03.jpg

 

なんと秦の始皇帝の時代から始まるようです。たしかに壮大な歴史ロマンです。

"怨みをのんで死んでいった男、陳麗! 今、時空を越えて彼の魂はよみがえった!!"

なるほど、どうやら右側の男が怨みを持って死んだ陳麗という男で、左の現代人が主人公だな。女性が描かれているということは悲恋か何かだろう。
なかなか情報の詰まったいい見開きじゃないですか。

物語は、中華統一を果たして始皇帝が、暇を持て余しているところから始まります。
170320-04.jpg

 

そして連れてこられた陳麗が紹介する遊びは......分かってますよ、麻雀劇画ですからね、麻雀ですよ、麻雀

「おそれながら説明を申し上げまするには ここに百三十六体の美女の体が必要でございます」
170320-05.jpg

 

!?

予想の斜め上の要求をしてきましたよ、この男。

そして万里の長城に並べられる美女たち。壮観である。
170320-06.jpg

170320-07.jpg
ん?

何かに気づく陳麗。
170320-08.jpg

 

「名はなんと申す」 「麻雀と申します」

!?
170320-09.jpg

陳麗、納得。
読者は、??。

そして始まる人間麻雀。
始皇帝は人間麻雀にハマってしまい、毎日行われる。
そして美女たちの......いや、麻雀のために心を痛める陳麗。
170320-10.jpg

 

......って、考案者あなたですから!
権力者に取り入らんと非道な遊びを考案したけれど、良心の呵責に耐えかねた陳麗、ひとつの妙案を思いつきます。

「そうだ、彼女たちになにか変わるものを考案すれば」

その結果......
170320-11.jpg

 

爆誕する卓上遊戯「麻雀」。

以上が「麻雀」が誕生した経緯でした。

そうかぁ「麻雀」って女の人の名前だったのか!
しかし、陳麗、これでめでたしめでたしかと思いきや、この「麻雀」が大流行りしてしまい、亡国の遊戯とされ、考案者の陳麗、命を狙われることになります(自業自得である)。

そして、時は飛び、舞台は現代へ。
170320-12.jpg 170320-13.jpg

 

は!?  この胸のオオトリのアザはいったい(棒読み)

唐突な胸の痛みに気を失ってしまう男性。
通りかかった僧侶は、胸のアザを見て、お寺に連れて行きます。
男性が目を覚ますと、和尚が話し始めます。

「変な夢......麻雀創世鬼の悲話でもご覧になったのであろうかな?」
170320-14.jpg

 

直球すぎにもほどがありませんかね!?

第一話から巻きが入っているとしか思えない展開です。

和尚の話は続きます。
170320-15.jpg

 

「おお、わしは恐ろしい 、オオトリの図を胸に持つ男との大戦が恐ろしい」
「では和尚、あなたでしたか、この私と対戦する相手とは!?」
「さよう、このわしじゃ」

なんとびっくり急展開。
170320-16.jpg

 

「わしが勝てば二千二百年昔の出来事があるいは変わるかも  そして陳麗の怨念も消えるかも......」

って、和尚が勝たないといけないのかよ!
しかも、語尾が自信なさそう。

170320-17.jpg

 

そして、対局は後日、となり、主人公は寺を後にするのであった。

170320-18.jpg

 

............ ...... ... うん、これはヒドい

思わず、そう呟いてしまう麻雀漫画を読んでしまったので、ご紹介でした。
「完」の字と、セミの鳴き声が切ないですね。

「ギャンブル劇画」含め、「劇画タウン」「ガッツ麻雀」の販売は現在準備中です。続報をお待ちください。

うめだ店 山本

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(94PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(46PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(36PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作のラストセックスを探れ!(33PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 「ゴルゴが敵の彼女を強姦、それを録音再生して敵を射殺する回」と僕の友人の話。(31PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(28PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 異世界風俗情報発信『異種族レビュアーズ』(22PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ!その③(22PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!(22PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - おっぱい描写には定評のあるコンノトヒロ(20PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - 2020年には30個目の駅が誕生する!!(20PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - ブラックジャックアンソロの種村有菜がヤバい件(18PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - 根底に流れる兄弟愛。金と銀に光輝くむさ苦しい漫画。(15PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(15PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - Sex & Bloodybrawl with Psychosocial(13PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - エロ漫画?安心してください。ロボット漫画ですよ。(13PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - フェチシズムの極み!!八神ひろきの官能ワールド(12PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - ☆ネタバレ注意だけどネタバレ読むと気になって小説読みたくなる☆ 山下いくと著 エヴァンゲリオンANIMA ☆画像あり☆(12PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 手塚治虫は劇画を描いたのか?(12PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 麻雀漫画をオススメしてみる 第3回 志名坂高次「麻雀倶楽部」(11PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - 夢見るは郷愁か、未来か・・・中山昌亮「ブラック・ジャック 青き未来」(9PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 狂っているのは誰?(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - 「少年ジャンプ」という名の魔界、そして巻来功士スペースよ永遠なれ!イース トプレス「連載終了!」」(8PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」(8PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - トリコロ原理主義という病(8PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」(8PV)
  28. まんだらけ | サーラの本棚 - ジミヘンの謎の死に対するアンサー漫画「ハデー・ヘンドリックス物語」(7PV)
  29. まんだらけ | サーラの本棚 - 「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」(7PV)
  30. まんだらけ | サーラの本棚 - 弘兼憲史のセルフおはぎパロディ(7PV)

山本と同じカテゴリの記事

最新の記事
荒木飛呂彦の読切はスマホ片手に奇妙な事件~岸辺露伴は動かない2巻~

以前にジャンプ作家読切のオススメをさせていただきましたが、久々にまた読切作品の良作に出会えたのでご紹介いたします。 荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」2巻 話は過...

宇都宮店 滝田

手塚治虫は劇画を描いたのか?

宇都宮店コミック担当の福田でございます。今回紹介する本は、小学館クリエイティブから発行された手塚治虫劇画作品集「花とあらくれ」です。 貸本短編誌に手塚の名前を目...

宇都宮店 福田

原画展も舞台も関西にも来てくれーーーー!!

東京も行くけどねー!!!! 心の叫びが駄々漏れですが今回は30周年で盛り上がりを見せる藤田先生の「からくりサーカス」! 何を話してもネタバレになりそうで怖いで...

うめだ店 内山

初版本ってオタク心をくすぐりますよね? 鳥山明「Dr.スランプ」を紹介します!

こんにちは!サーラの樋口です。 今回、ご紹介するのは「Dr.スランプ」(鳥山明)の初版と重版分の修正箇所についてです! 「Dr.スランプ」は版権問題や、自主規制...

サーラ 樋口

モノ作りは楽しいゾ! DIY漫画の最前線、横山知生「ボクと師匠の秘密工房」

モノ作り、って楽しいですよね? 面倒? その過程もまた楽しいものなのですよ。   というわけで、苦労も楽しいそんな自家中毒気味な趣味、DIY(Do It You...

うめだ店 山本

狂っているのは誰?

今回は誘怪犯などの代表作で知られているホラー漫画家の洋介犬先生の 外れたみんなの頭のネジの紹介です。始まりは主人公のミサキが街に住む住人の異変に気付くところから...

コンプレックス 小林

咲-Saki-を生み出した小林立が主人公の麻雀漫画界バトル漫画!?

今回は超能力麻雀バトル履いてない巨乳女子高生漫画(?)の咲-saki-の番外編(???)である立-Ritz-の紹介です! お久しぶりです。名古屋店の山田です。麻...

名古屋店 山田

夢女を量産する女

 リズブルーバードしてきました。 本編未視聴だったので二の足を踏んでいたのですが、あまりに周りから話が流れてくるので我慢しきれず行ってきたのですが・・・ 冒頭か...

渋谷店 田名部

この職場楽しそうだな。

こんにちは。今回はこちらを紹介します。    講談社 蜷津直 センチレンタル少女  レンタルショップで働く少年少女の日常の1コマを数多のシュールでしょうもないギ...

コンプレックス 山田

個人的に実写化希望!犬犬犬!!

あ~夏来てんなぁ~って感じになってきましたね。 1ヵ月ぶりです。山崎です。 雨が多くなる季節ですが、気持ちは晴やかに行きたいものですね。 またしてもネタに迷っ...

うめだ店 山崎

コミック通販