ロッタレインから松本剛入りした方へ

当ブログでも度々登場していますが、松本剛作『ロッタレイン』が人気ですね。

松本剛先生といえば寡作で長編が少ないイメージのため、過去作を追おうとすれば単行本だけではすぐに飽き足らなくなってしまうことでしょう。

今回はその中の一つをご紹介。

『北京的夏』(講談社)

表紙.png

単行本発行が1993年。実に25年前です。もうそんな前か・・・。

原作は90年代に活躍したロックバンド"爆風スランプ"のドラマー、ファンキー末吉。
末吉氏は爆風在籍時に中国に渡って以降、現地でミュージシャンのプロデュースをしたりライブハウスを経営したり、果ては中国人女性を娶るという筋金入りの傾倒っぷりで、"亜州鼓王(Ajian drum king)"と呼ばれるまでになった人物。

このあたりの経緯については氏の著書に詳しいのですが、この経験を基に書かれたのがこの『北京的夏』。

主人公は日本でトップクラスの人気を誇る「SO-LONG」のドラマー、トオル。

トオル.png

ヒット曲を絶えずオファーされ続ける音楽ビジネスに嫌気が差し、所属事務所のはからいもあり海外で休養することになるのですが、ミュージシャン=欧米というステレオタイプを嫌い、当時日本人には観光出来なかった北朝鮮を目指すために経由地の北京へ渡ります。

広い.png

そこで中国のロックを探し回りますが、音楽関連の店に行ってもロックのカセットテープ(当時はまだCDは主流じゃなかった・・・。)は皆無。街を見渡してもそれっぽいファッションの若者すら見当たらない。

中国では基本的ロックという音楽の存在が認められていなかったものの、少しずつロックが"地下"では奏でられ始めていた時代。まだ黎明期だったわけです。

そしてその努力の甲斐あってひょんなことからトオルは地元のアンダーグラウンドシーンで人気を博していた「黒豹(ヘイバオ)」というロックバンドのボーカル、緑(リュイ)という名の女性に出会います。

緑登場.png

この「黒豹」は実在するバンドで、作中に登場する曲「Don't break my heart」も実際のオリジナル曲。
ちなみにこの漫画では緑がボーカルとなっていますが、当時実際のボーカルだった竇唯(ドウ・ウェイ)はファイナルファンタジーVIIIのテーマ曲「Eyes On Me」を歌ったフェイ・ウォンの元旦那さん。

黒豹の、技術的には拙く荒削りな演奏ながらも何かを感じ取った主人公は彼らと交流を深めていきます。

トオルは緑の歌に、前年に起きた天安門事件で亡くした恋人の存在が色濃く影響を及ぼしている事を知ります。
そして来たる6月4日、事件から一年を迎えるにあたりトオルは天安門でゲリラライブをやろうと決意。
この、当時の中国で余りに無謀なアイディアに黒豹メンバーは困惑するも、外国人含むチームを組んで逃走ルートなど綿密に計画を練っていく。

tennannmonnni.png

中国人民立ち上がれ.png

果たしてロックは人民に届くのか...?

目覚めよ北京.png

中国の当時の国内情勢と、それに対するロック音楽のあり方。それがこの作品の主軸となっています。

"赤い布"で目隠しをして歌うパフォーマンスが有名な黒豹と双璧をなす中国ロックの父、崔健(ツイ・ジェン)始め、当時はそんな彼らの活躍を端緒に次々と地下からロックミュージシャンが登場し、一気に中国にロックが広まっていきます。当時は日本でもちょっとしたアジアンポップス(今のように韓流、華流などの用語もなく割と色んな国の音楽が半ば一括りで語られていた感じ)ブームで、これらの中国ロックのCDは日本版も発売されるほどの勢いがありました。

そしてすっかり商業化された中国ロックはやがて影をひそめ、日本では聞かれなくなってしまいました。作中の言葉を借りればこれもまた資本主義に毒されてしまった結果なのでありましょうか。皮肉にも冒頭でトオルが嘆いていたことが中国でも現実になってしまったようです。

崔健.png

実際に中国に移住して中国ロックと共に生きるファンキー末吉氏の心血が注ぎ込まれた渾身の作品。

続編も描かれているという事なのでとても楽しみ!

どーですか、お客さんッ!!

(担当 清水)

『北京的夏』通販はこちら

その他松本剛作品はこちら

中野店 清水

1週間のアクセスランキング

  1. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その②(401PV)
  2. まんだらけ | サーラの本棚 - 「やれなかった」というのがいつか大きな財産になる(161PV)
  3. まんだらけ | サーラの本棚 - 島耕作シリーズのこの人の死に方がスゴイ! その①(93PV)
  4. まんだらけ | サーラの本棚 - 不倫は文化だと誰かが言った…黒澤R「金魚妻」(54PV)
  5. まんだらけ | サーラの本棚 - 現代の必殺シリーズ、坂口いく「闇狩人」(53PV)
  6. まんだらけ | サーラの本棚 - 高校デビュー失敗する系の安定度!(50PV)
  7. まんだらけ | サーラの本棚 - 「犬が麻雀を打つ漫画」だけじゃない本格復讐劇、沢本英二郎「無法者」(49PV)
  8. まんだらけ | サーラの本棚 - 触れると聞こえるあなたの本音(41PV)
  9. まんだらけ | サーラの本棚 - これは、パンストフェチ覚醒漫画なのか?(35PV)
  10. まんだらけ | サーラの本棚 - 性欲スイッチ君のはどこにあるんだろ~♪(34PV)
  11. まんだらけ | サーラの本棚 - キラキラうるうる☆ドスケベファンシー18禁☆小川ひだり『ちちんくりくり』(32PV)
  12. まんだらけ | サーラの本棚 - 地元の本屋を再生せよ!!本屋を愛するすべての人へ(31PV)
  13. まんだらけ | サーラの本棚 - ロッタレインから松本剛入りした方へ(28PV)
  14. まんだらけ | サーラの本棚 - 初版本ってオタク心をくすぐりますよね。桂正和「電影少女」を紹介します!(25PV)
  15. まんだらけ | サーラの本棚 - 【釣巻 和】寒すぎる! 熱いおフロで温まりたい~! 【のの湯】(21PV)
  16. まんだらけ | サーラの本棚 - 成年コミックのベテラン勢の安定感たるや(18PV)
  17. まんだらけ | サーラの本棚 - 「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」(萩原一至)の9巻と18巻のVer.違いってご存知でしょうか?(16PV)
  18. まんだらけ | サーラの本棚 - 一味違った異世界転生(14PV)
  19. まんだらけ | サーラの本棚 - 名古屋行きの特急電車で異世界転移の異世界食べ物漫画!(14PV)
  20. まんだらけ | サーラの本棚 - 藤崎竜もうひとつの封神演義をご存知でしょうか(11PV)
  21. まんだらけ | サーラの本棚 - 内海八重 骨が腐るまで(10PV)
  22. まんだらけ | サーラの本棚 - 裏サンデー発、新感覚ウザデレ系爬虫類コメディ(9PV)
  23. まんだらけ | サーラの本棚 - この1冊で鳴子ハナハルの単行本未収録10作読めるお得な成年雑誌!(9PV)
  24. まんだらけ | サーラの本棚 - 中世欧州の戦争と対面した少女の物語(9PV)
  25. まんだらけ | サーラの本棚 - 「爽快感0!」のひりつく麻雀漫画、押川雲太朗「リスキーエッジ」(8PV)
  26. まんだらけ | サーラの本棚 - 頑張る子供は愛おしい!(8PV)
  27. まんだらけ | サーラの本棚 - 擬人化本は数あれど...(8PV)

中野店と同じカテゴリの記事

最新の記事
一味違った異世界転生

異世界転生がありふれた設定になっている昨今。正直、少しなめて読んだら面白かったので30周年記念に乗っかってご紹介です。タイトル:FINAL FANTASY LO...

小倉店 藤野

ロッタレインから松本剛入りした方へ

当ブログでも度々登場していますが、松本剛作『ロッタレイン』が人気ですね。 松本剛先生といえば寡作で長編が少ないイメージのため、過去作を追おうとすれば単行本だけで...

中野店 清水

擬人化本は数あれど...

こんにちは。 擬人化本は数あれど、出版社擬人化はこちらだけなのではと思われるショーゲキの作品です。 双葉社 原作/横山了一 作画/加藤マユミ 「飯田橋のふたばち...

中野店 わき

馬券漫画、そして資料性。

2018年がついこの間始まったかと思えばもう2月・・・。 根岸ステークスも終わり、G1へ向けて身体をあったかくしていきたいところですね。 ところで話は変わります...

グランドカオス 高井

中世欧州の戦争と対面した少女の物語

ドーモ、SAHRAの阿部です。 今回紹介しますのは「乙女戦争-ディーヴチ・ヴァールカ-」作者は大西巷一さんです。 15世紀、西暦1400年代にヨーロッパで起こっ...

サーラ 阿部

身の丈9cmから見えるアナログ世界へ

どうもこんにちは。 この冬はこたつに下半身を食われたのでもう働けない中野店白石です。 今まで読んだ中で好きな漫画というのはもちろん沢山あるんですが、再読率の高い...

中野店 白石

頑張る子供は愛おしい!

こんにちは、松下です。今年初ブログです。今年もよろしくお願いします。最初から重い題材も何なんで、ちょっとほのぼのする漫画を紹介します。 松下幸市朗 「ひとり暮ら...

コンプレックス松下

不条理なあなた、不条理なわたし

 おはこんばんにちは!中野店本店少年スタッフのテイです。またお会いできて嬉しいです!( ≧∀≦)♪ 何を隠そう、私こそがコンプレックス店百合マエストロ(自称)の...

中野店 テイ

2018年1月4日よりアニメ放送されていますね!!

まずは昨年末より秋葉原にある「秋葉原拉麺劇場」さんと「ラーメン大好き小泉さん」がコラボして「MENGEKI大好き小泉さん」を開催しているようです 「麺処 直久」...

渋谷店 平嶋

小室哲哉氏の文春砲騒動で思い出す

ここ数日、世間を賑わせている小室哲哉氏の引退騒動。 もうすぐ30歳を迎える私としましては、子供の頃から聴き馴染みのある曲を沢山生み出した方として単純に残念に思う...

中野店 臼井

コミック通販